アニメ・ゲーム

【進撃の巨人】諫山創先生のサイン入りコミックスをゲットした話。入手方法公開!本物?コピー?直筆?見分け方は?

2019年5月31日

先日、中古本屋へ行った際に、進撃の巨人1~28巻セットを購入しました。
その中の1冊がサイン本だったので、入手した方法とサイン本の探し方を公開します。

そもそも本物のサイン?

写真がこちらです。
日付が残念ながら入っていませんが、文字の入り方や癖が公式やプレゼント企画などのものと同じなので、本物なのでは?と思っております。

本物である根拠は?

根拠はいくつかあるのですが、

  • こちらのコミックスが『進撃の巨人8巻』の初版本である。
  • 8巻発売記念として、北海道でサイン会が行われた
  • 購入した店舗も北海道の店舗だった。
  • 文字以外にもイラストが描いてある。
  • 文字の重なる部分に濃淡がある(印刷ではない)
  • ”見返し”にサインがある(コピーできない)

諫山創「進撃の巨人」8巻が発売されたことを記念し、8月18日に北海道・なにわ書房リーブルなにわにてサイン会が開催される。
サイン会に参加するための整理券は、「進撃の巨人」8巻の通常版または限定版を購入した先着100名に配布中。電話での予約も受け付けている。定員に達し次第配布を終了するため、気になる人はお早めに。

日時:2012年8月18日(土)14:00
会場:なにわ書房リーブルなにわ
住所:北海道札幌市中央区南1条西4丁目
電話:011-221-3800

https://natalie.mu/comic/news/74790

当時のサイン会の紹介文です。ですので、今回は本物だと仮定して話を進めていきます。
(わざわざ先生のサインを真似して書くような人はいないと信じております……。)

どのように売られていたの?

セット本として1巻から28巻(最新刊)までまとめて売られていました。
帯を見ると8巻だけ違う帯がかかっているのがわかると思います。
なんかこれだけ違うと思いながらも他は特に気にせず買いました。
正直に言うと、画用紙の帯だと気づいていなかったのもあります。

画用紙の帯の内容は?

表紙側にでかでかと「サイン本」と記載があります。
もしこれがセット本ではなくばら売りされていたとしたら、特にファンではない方も購入したかもしれませんね。セット本の中にこれが含まれていたのも、「セットで買うほどファンの方へ」の中古本屋さんの計らいだったのかもしれません。セット本をばらさないと8巻の表紙は見えませんので……。

手に入れる方法は?

基本的にサイン本は希少なものなので、イベントやプレゼントを除けば、オークションや個人間で譲ってもらうしか方法はないように思います。

でも、好きな作家さんのサインだったらぜひゲットしたいですよね!
そんな時は今回の私のように、中古本屋さんで手に入るかもしれませんよ!

中古本屋で手に入れるには?

私の考えですが、基本的に中古本屋さんの場合はサイン本は落書きされた本扱いで買い取り不可か処分されてしまうのではないかと思っています。

某大手中古本屋さんの回答ですが、
「基本的に、参考書などにラインが引いてある本やメモ書きなどの書き込みがある本は買い取り不可。ただし買取担当者が見落としてしまい、店頭に並ぶ可能性はある」とのことでした。

なので、確立としてはかなり低いと思いますが、中古本屋さんでもサイン本をゲットできる可能性はあります。

今回は、セット本の中の1冊がサイン本だったので、28巻までまとめて売られたのでそのままセット本として販売したのかな?と勝手に考えております。

もし中古本屋さんで、見慣れない帯がついている本があったらそれはサイン本かもしれませんね。

【早い者勝ち!】 .com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

-アニメ・ゲーム
-

© 2020 おとよめブログ Powered by AFFINGER5