※当ブログはアフィリエイト広告を使用しています

楽器・機材

ジャズマスターをピックアップ交換をやってみたぞ!SquierからFenderに交換したらめっちゃ変わったww

ジャスマスターのピックアップ交換をしたい

今回は、SquierのジャズマスターのピックアップをFenderのピックアップに交換していきます。
ちなみに交換する元のジャスマスターはこちらです。

参考ジャズマスターをピックアップ交換をやってみたぞ!SquierからFenderに交換したらめっちゃ変わったww

続きを見る

SquierのジャズマスターのピックアップとFenderのピックアップの違い

今回ピックアップ交換をしていく元になるジャズマスターはこちらです。

モデル:Squier Affinity Jazzmaster
ピックアップ:SQUIER SINGLE-COIL JAZZMASTER PICKUPS

Fender公式サイトより

Fender公式サイトより

Affinity Jazzmasterに初期でついてるピックアップは「SQUIER SINGLE-COIL JAZZMASTER PICKUPS」となっていますが、同ページの詳細スペックをみていくと「Ceramic Single-Coil」になってます。
例えばFender社の基本的なジャズマスターはアルニコ(アルミニウム,ニッケル,コバルトの合金)ピックアップが搭載されています。
Ceramicピックアップは、安価であるということもあり安い価格帯のギターに使うことがあります。

じゃあCeramicピックアップが絶対悪いかというと、そういうこともなくセイモアダンカンやディマジオ、EMGなどの人気ピックアップメーカーでも使用されているモデルもありますので、そういうことでもないです。

では、次に交換するピックアップの紹介をします。

 

 

 

 

 

 

Fender日本製のtraditionalシリーズのジャズマスターに搭載されている「Vintage-Style Single-Coil Jazzmaster」です。
ネットとかで検索すると、日本製Fenderのジャズマスターピックアップの評判はそこそこで賛否両論あるんですが、今回はSquierが元なのでどれくらい良くなるのかも楽しみです。

ジャズマスターのピックアップを交換していく!

では!交換していく!
まずは弦外してピックガードのネジを取っていきます。

ネジを外して、恐る恐る開けてみると・・・

お〜!
こんなふうになってるんですね〜ジャズマスター初めて見た〜!

アップにするとこんな感じ。
コンデンサーは深い緑色のやつがついてますね。

では、ピックアップも外していきましょう。
ピックアップカバーをのネジをまずは取ります。

ピックアップカバーを外すとこんな感じです!
なんか「51」って記載されてる。なにかの数値なんだろうか。

裏側はこんな感じ!
裏には、セラミック磁石とゴムっぽいのがついてる。

ネットで調べたらジャズマスターに関わらず他のピックアップとかでも、セラミックピックアップって大体裏にこんな感じで板っぽくくっついてました。

リアピックアップを横から見た図。
コイルが巻いてあるところは黒いビニールっぽいので覆われてて見えなくなってます。

そして今回用意したのが、こちらの白いピックアップカバーがついたFender traditionalシリーズについてる「Vintage-Style Single-Coil Jazzmaster」です。

横から見るとこんな感じ。

ここでちょっと気づいたんですが、さっきのSquierについてたピックアップはセラミック磁石っぽいのがついてたことが底上げにもなってました。
ですが、このFenderのピックアップにはそれがついてないです。。。

ということで、このままピックアップを組み込むことはできなくて、このピックアップにも底上げをする必要があります。

ちょっと雑ですが、こんな感じでゴム足を接着してみました。
これでいけるのかな・・・笑

ちなみにAmazonとかではピックアップの底上げ用のパーツっぽいのも売ってたから需要あるんだな〜ってなってました。

ピックアップの配線は、このピックアップセレクター裏の部分にくっついてるので、そのまま真似して配線していきます。
間違えないように、1本外したらそこに新しい1本を繋いで・・・みたいな感じでやっていきます。

そしてくっつけた感じがこちら!!!
お〜〜白いとまたイメージ変わりますね〜

ピックガードとかもちゃんとネジをつけたら完成!

めちゃくちゃかっこよくないですか!?!?
黒のカバーに黒ピックガードも良かったですが、白が入るとアクセントになって、これはこれでクール!

正直ピックアップ交換とかって経験がそこまであるわけではなかったんですけど、ジャズマスターのピックアップ交換は簡単でした!

SquierとFenderのピックアップの音の違い!比べてみた

ということで、ジャズマスターの交換前と交換後の音を比較してみました。
ピックアップ交換前と交換後でアンプなどの設定は変えていないです。

そして音が全然変わってます...w
最初アンプのセッティング間違ったかな?とか思ったんですけど、アンプはピックアップ変更前と変更後で触ってないので、そのまんまなんですよね。。

アンプはYAMAHA YHR5

ジャズマスターのピックアップ交換いいぞ!

ということで、今回はジャズマスターのピックアップ交換をしてみました。
今回はSquier Affinityシリーズのジャズマスターでしたが、より通常のジャズマスターっぽいClassic Vibeシリーズのジャズマスターの場合はセラミックではなくアルニコピックアップだし、配線ももう少し複雑になるはずです。

ただ、ピックアップ自体の底上げとかは今回のように必要ないはずなので、その辺は楽かもしれないですね。

音もだいぶ変わるし、ピックアップカバーも変えたら印象も変わってとても楽しいので、皆さんもぜひピックアップ交換を試してみてください!

-楽器・機材

© 2024 おとよめブログ Powered by AFFINGER5