ブログ運営

【2020】GoogleコアアップデートでPV激減!今後の動きと対策について

2020年5月15日

2020年5月5日から反映されたGoogleコアアップデート。このアップデートでTwitterなどネット上では多くの個人ブロガーの皆さんからの被害報告を目にしました。

そして、私たちが運営する当ブログ"おとよめブログ"もこのコアアップデートの影響を受けてしまいPV数が即日半減、その後は75%減になる日もあるなど、なかなか突破口が見つからないまま約1週間が過ぎました。

影響を受けたいち被害者とも言える私たちから一言言うなれば「影響を受けてからではなかなか立ち直れない」というところになります。

この記事では、私たちと同様にGoogleコアアップデートの影響を受けてしまった方々や今後も起こりうるGoogleコアアップデートに向けてどう対策を取っていけばいいのか?ということを書いていきます。

色々対策を講じていく前に、皆様にはまず当ブログ(おとよめブログ)がどのようなブログなのかを紹介いたします。

おとよめブログってどんなブログ?
  • 夫婦で運営している、5月で毎日投稿1年を迎えたブログ
  • 月8万PV達成、収益は月5桁
  • アフィリエイトに最近手を出して、収益が上がってきた
  • YouTubeとTwitterもやっている
  • 雑記・トレンド的内容が中心である

上記のように、1年続けてなんとかここまできましたが、なんとGoogleコアアップデートに被弾。。。一気にPV数が下がりました・・・おそらくこのままいくと月のPV数は半減どころの騒ぎではなくなります。

【2020】GoogleコアアップデートでPV激減!今後の動きと対策について

2020年5月5日当初、コアアップデートについて下記のブログ(はむログ)にて情報や分析が急ぎ行われました。

それを受けて私もYouTubeに緊急で動画を投稿しています。

https://twitter.com/otoyome_blog/status/1258312300487823361
https://www.youtube.com/watch?v=adChVUMVKww

Googleコアアップデートの影響

個人的感覚と、私の周囲の方々の感覚からまとめると、以下のような影響がGoogleコアアップデートにはあります。

Googleコアアップデートで変わったこと
  • 公式・企業サイトが異常に強い
  • 通販や口コミサイトが強い
  • YouTubeもやや強い
  • 個人サイトが軒並み下がる中、上がったブログもある
  • 古いドメインも強い?

現時点で言えることの大きなところは、こんな感じでしょうか。

公式・企業サイトが異常に強い

これは当初より言われていましたが、商品名・サービス名での検索だとまず公式・または企業系のサイトが一気に上位にきています。そして、先ほども紹介したはむログさんでも言われている通り、医療系については病院のQ&Aや企業が運営しているサイトで医療系など取り扱っているサイトが上位になっています。

https://twitter.com/hamwrite30/status/1257672872694145029

商品名だと通販・口コミサイトが上位

また、商品名の場合も公式サイトが上位にきていますがキーワードを少し変えていくといつもなら個人ブログのレビューや評価記事などがズラリと並んでいましたが、現在は一部の商品やサービスを除きAmazonや楽天、しまいには高額転売されている某オークションや某フリマサイトなどがズラリと並ぶようになりました。

強いブログが数件、それでも顔を見せていますがそれ以外は全てランキング下位になってしまったようです。

PV数が上がっている個人サイトもある

そんな中、PV数が上がっている個人サイトもありますね。みんなが「PV下がった」と報告する中、なかなか「上がった」と言いづらいとは思います・・・w

ですが、上がっているブログというのは少なくとも「Google神から評価を得ている」ということになります。自分の記事にない何かを見つけるチャンスかもしれませんね!

また、古いドメインが強いのでは?と推測する声も多数存在していました。確かに、古いサイトが突然上位になっている・・というケースもあるようです。

https://twitter.com/yatera1979/status/1259028960660189185

今後の個人ブロガーの生き方 with Googleコアアップデート

今後もコアアップデートは少なからずされるので、今回のGoogleコアアップデートにより被害を受けた方だけなく、全てのブロガーさんにとって、「今後の生き方 withコアアプデ」は必要になってくると思います。

コアアプデに影響されない強いサイトを作っていく

一番大変なのかもしれませんが、ブログで生きていくにはこれが確実ですねよね。実際、有名ブロガーの方々の中では影響を全く受けていない方々もいらっしゃいます。

https://twitter.com/manabubannai/status/1258589498444636160

そして、こちらのマナブさんは以下のようなことも述べています。

https://twitter.com/manabubannai/status/1260035995350691843

上記ツイートにもあるように

1つ1つの記事で、読者の問題解決に徹底フォーカスすること

マナブ@バンコク Twitterより

と仰っています。

これができれば確かにSEOなど関係なく、読者は「マナブログ」に答えを探しにいくんだと思います。

SNSをうまく活用する

こちらもすでに言われている方もいらっしゃいますが、「SNSからの流入を強くするべき!」という意見も見られますね。確かに私も以前、このような記事を書いています。

そして、コアアプデの影響を受けた私たちの運営している"おとよめブログ"も、現在はSNSからの流入に助けられているような状況となっています。

初心忘れるべからず。検索結果に表示されていない時にやっていたブログPV数の上げ方を、さらに強化して行っていく必要がありますね。時間はかかるかもしれませんが、例えば

  • ジャンル毎に専用のアカウントを作ってブログへ誘導する
  • 元々のアカウントを使って誘導をかけていく

ことも手間はかかりますが、ありかもしれません。特に物販系やレビュー系はTwitterやインスタグラムでも宣伝できそうですよね!

YouTubeを活用する

先ほど、少し述べましたが今回のアプデによってYouTubeの順位もやや上位にきているケースがあります。検索エンジンで普段通り検索すると、関連した動画がサイトの中に紛れてい流ことが見受けられました。

私たちもおとよめチャンネルというYouTubeチャンネルを運営しており、実はYouTubeの動画の説明欄(概要欄)に貼ってあるURLリンクから商品の購入や、当ブログへの流入という例もあります。

Googleとしても、今後はやはりYouTubeにも力をさらに入れていくということなのでしょうか。そして、YouTubeは先日このような追加機能を公開しました。

なんと、簡単なテンプレートを少し編集するだけで宣伝用の動画が作成できてしまうというもの。これには様々な意見が飛び交っていますが、何よりGoogleとしてはYouTube需要をさらに強固なものにしたいのでは?と考えます。

もちろん、「今からやって個人がYoutubeで生き残れるの?」という疑問も生じるかとは思いますが、以前このような発言をTwitterでさせていただきました。

https://twitter.com/otoyome_blog/status/1259496368109834242

YouTubeというと編集や撮影に手間がかかるイメージですが、先ほど紹介したYouTube Video Builderの記事を参考にして宣伝用の動画を投稿して、その上で概要欄に物販系のアフィリエイトリンクや、そのリンクが記載されたURLに誘導する、といった戦略が今後は必要なのかなとも思います。

もちろん、宣伝用の動画が簡単に作れてしまうので、企業が広告打たずに自分たちの広告を自分たちで作れてしまうといった意味では、また別の問題が生じそうな気はしていますが…それはまた別の機会に話していきたいと思います。

時代に合った生き方をする

新型コロナウイルスで、昨今「新しい生き方」としてwithコロナ、アフターコロナという考えが出始めていますが、今回のような大型のGoogleコアアップデートを受けて私たちブロガーやyoutuberも「新しい戦い方」withコアアプデと向き合う必要があるのではないでしょうか。

様々な意見があると思いますので、ぜひ下記リンクからYoutube動画貼っていますのでコメント欄にて、それぞれのお考えや気付き、今後の対策論など意見の交流をしていただければと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=adChVUMVKww

おとよめチャンネルのページはこちら!

-ブログ運営
-, , , , , , , ,

© 2020 おとよめブログ Powered by AFFINGER5