楽器・機材

2020最新版【動画あり】バッカスのテレキャスターとフェンダーを徹底比較したら意外な結果に!

2019年11月24日

今回は、Bacchus(バッカス)の安いテレキャスタータイプのギターって使えるの?という疑問にお答えしていきます。

実際、ギターを買う時の悩みの1つとして、本当に欲しいモデルが高すぎるというところにありますよね。
特に中学・高校生の方や大学生の方でもなかなか手に取りにくい価格帯が非常に多いです。

だからこそ、憧れたり、必死にアルバイトしたりそれぞれのドラマが生まれて、そのギターに愛着が…なんてこともあるかもしれませんが、
現実問題「お金がない…」でも今欲しい!とか、ギター始めたい!あの人と同じ見た目のギターが良い!という方の味方なのがいわゆる「安ギター」です。

安いギターってどうなの?高いのと何が違うの?などの質問はネット上にとんでもない数が転がっています。
たしかに、高いギターには高いギターにしかない部分が多くあります。
しかし、ここ数年製作技術や品質にこだわるギターメーカーや楽器屋さんが増えてきたことから、
安くても品質が良いギターというのは、増えてきた気がします。

もちろん、30万と1万の差は歴然ですし、他の人がやっています。

じゃあ2万しないくらいのギターと10万しないくらいのギターの差は何だろう?という部分に着目して今回は話していきます。

Fender(フェンダー)とBacchus(バッカス)の弾いて比較してみた

まずはバッカスのテレキャスターの見た目を見ていきましょう!こちらの動画でご確認ください!

ということで、実際に私が所持しているFender Japan(現在ではFender Japanは無くなり、Made in Japanシリーズになっています)のテレキャスターとBacchus(バッカス)というメーカーのテレキャスタイプBTC-1R(BTE-1とパーツはすべて同じ)を弾いて比較していきます。

フェンダーとバッカスのテレキャス比較!~前提条件~

使用機材は以下のようになっています。

  • 使用ギター
    □Fender Japan TL-62B(現在のMade in japan traditional60'sとほぼ同等のはずです)
    □Bacchus BTC-1R
  • 使用機材
    □ZOOM G5n(MS800というマーシャルタイプのアンプのみ使用)
    □Cubase10LE(録音のみ。イコライザーやエフェクトは一切かけないで使用)

ボリュームやイコライザーはまったく同じ設定で弾き比べます。また、良いアンプやエフェクターを使ってしまうとどうしても「良い音」に聞こえてしまうと思いますので、手軽に手に取りやすい1万~4万円代で手に入るZOOMのGシリーズのみ使います(ZOOM G3nなどと同じサウンドです)

フェンダーとバッカスのテレキャス比較!~比較動画~

それでは、実際に動画を投稿しましたのでみていきましょう!

バッカスとフェンダーを比較した感想

バッカスとフェンダーのサウンド

Bacchus(バッカス)とFender(フェンダー)の決定的な違いは、Fenderのほうが音量というか音圧というか、グッと前に音が出てくる感じがありましたね。バッカスのほうが少しシャープな感じがしました。

バッカスのテレキャスはパリッシャリっとしていて、ハッキリしたサウンド。
フェンダーは温かみや深みがあり、ギラつき感がややありました。価格帯が高めなだけあるんでしょうか。

ただ、個人的な感想としてですがバッカスのほうがやや音の芯がしっかりしてるとも思いました。フェンダーにはフェンダーの良いところがありつつも、きっと賛否わかれる部分ではないかと思います。

皆さんはどう感じましたか?「安いギターは全く使えない」とは言えないことはわかっていただけたのではないでしょうか。充分使えますし、実はバッカスのテレキャスのほうが少しネックが薄いので、そういう意味での弾きやすさはありました。

フェンダーのネックは太目。だからこそのサウンドもありますので、それぞれの個性だと思っています。

BacchusとFenderテレキャスの見た目で比較

写真でも見ていきましょう。まずは全体から。

どっちもかっこいいです。バッカスは22フレットまであり、フェンダーのこのモデルは21フレットなどちょっとした違いはありますが、そっくりですね。

ちょっと斜めから写してみました。

こちらはバッカスの斜めから写真。ボディだけみると、どちらが高いかわからないほどです。フェンダーのほうは古いモデル(10年ほど前)になりますから、ちょっとビンテージ風に見えるかもしれません。バッカスのほうは最近購入したばかりですので、新しめ。ここ2年くらいのものだと思います。

次はヘッド。ここが一番違うと思います。

色が違うと思うかもしれませんが、これは塗装の違いです。フェンダーのほうが分厚く塗装がされている感じで、バッカスのほうはサラサラな加工です。

渋みはフェンダーのほうがありますね。バッカスも、おしゃれな感じがあっていいと思います。

-楽器・機材
-, , , , , , , , , , ,

© 2020 おとよめブログ Powered by AFFINGER5