商品レビュー

【Mid2017】中古iMac購入しました。最新の現行品との違いと、実際に使ってみた感想[iMac2017 vs 2019]

2019年7月14日

こんにちは。ついに新しいiMacを購入しましたー!(中古だけど…)実は今までMac book proのMid2008を使用してきました。動作はもっさり、HDDも満杯。しかも最近は画面が突然暗くなるなど異常も出てきてまして…「新しいMac欲しいなぁ」とここ最近ずーっと呟いていましたが、安い買い物ではないですし、なかなか手が出せていませんでした。

そんな時、ふとリサイクルショップに行く予定があり、ギターとかゲームでも漁るかなと思っていたら・・・『iMacがあるーー!!!!』話していた"よめめ"を無視してiMacのもとへ直進!!!

よめめ
無視しないでね
おっと
ごめんなさい・・・
 

Mid 2017 iMac 4Kを購入!

その場で"よめめ"に相談し、iMacを購入することにしました!新品のほうがいい!とはもちろん思ってはいましたが、実は現行品のiMacだと私が欲しいスペックのが標準ではないらしく、「もうこの際、Windowsでもいいかなぁ」なんて妥協しかけていました。なんとこのリサイクルショップで見つけたiMac、私の求めていスペックとまったく同じで、尚且つ値段も、ネットで見るより安かったため、即購入しました!

□購入したiMacのスペック
ディスプレイ:21.5インチ Retina 4Kディスプレイ
       4,096×2,304ピクセル解像度、十億色対応
プロセッサ:3.0GHzクアッドコアIntel Core i5
メモリ:8GB 2,400MHz DDR4メモリ
ストレージ:1TB(5,400rpm)HDD
グラフィックス:3.0GHz Radeon Pro 555

主要スペックはこんなところでしょうか。プロセッサは第7世代みたいです。

iMac開封!

昔、Mac book proを開封するときも、とてもドキドキした記憶があるのですが、今回は人生初iMacですので、さらにドキドキが止まりません!

こんな感じです!(写真へたくそですみません...)写真では伝わりにくい!youtubeみたときの画質もかなりいい!!サクサク動く!画面でかい!21.5インチってこんなに大きいんですね。スタイリッシュでめちゃくちゃかっこいいです。。。

現行品iMac2019との違いは?

同じ21.5インチで4KディスプレイのiMac2019モデルと比較してみました(すべて新品の場合)

  iMac Mid2017 21.5インチ iMac 2019 21.5インチ iMac 2019 21.5インチ
プロセッサ 3.0GHz 4コアIntel Core i5 3.6GHz 4コアIntel Core i3 3.0Ghz 6コア Intel Core i5
メモリ 8GB 2,400MHz DDR4メモリ 8GB 2,400MHz DDR4メモリ 8GB 2,666MHz DDR4メモリ
ストレージ 1TB(5,400rpm)ハードドライブ 1TB(5,400rpm)ハードドライブ 1TB Fusion Drive
グラフィックス Radeon Pro 555 Radeon Pro 555X Radeon Pro 560X
価格帯 129,382円(税別)※価格.comより 142,800円(税別)※appleより 164,800円(税別)※appleより

iMac2019ではcore i3も追加されており、Mid2017の時のcore i5とほぼ同価格帯となっております。用途にもよると思いますし、Mid2017はIntel第7世代、2019は第8世代ですからもちろん性能もいいのだと思います。ただ、私の場合音楽制作ソフトを軽く使ったり、動画撮影・編集などもしてみたかったのでcore i3だと少し不安になるなーと感じ、Core i7なんかも一度考えましたが、そこまでは求めてないので、ずっとcore i5のiMacが欲しかったわけです。youtube,wordなどofficeソフトや、ネットサーフィンくらいであればcore i3でも全く問題なく、むしろ持て余すくらいかと思われます。

使っていっていろいろな気づきがあれば、また更新していきたいと思います!


 

-商品レビュー
-, , , , , ,

© 2020 おとよめブログ Powered by AFFINGER5