楽器・機材

【2020年版】メーカー別おすすめSGを紹介!【エレキギター】

2020年6月30日

『SGってカッコいい!』ですよね!数多くあるエレキギターの中で見た目もサウンドも個性的なエレキギター”SG”には魅力がたくさんですよね!

実はこの記事の筆者である私の人生初のギターも、何を隠そう"SG"でした!

そんな私が今回は、そんな魅力たっぷりの"SG"をおすすめのメーカー別で紹介していきます!

【2020年版】メーカー別おすすめSGを紹介!【エレキギター】

というわけで、まずはエレキギター"SG"がどんなギターなのかを簡単に説明していきます!

SGとはどんなギター?

SGとは、1961年にGibson(ギブソン)社が開発したギターです。ギブソン社の『レスポール』のフルモデルチェンジとして、『SG』が登場します。

ボディーはオールマホガニーのものがスタンダードとなっておりピックガードの大きさなど変化・進化をしながら現在ではたくさんの『SG』モデルが存在します。

たくさんのSGモデル

先ほども述べたように、一口に”SG”といっても様々なモデルがあります。

様々なSG

  • SGスタンダード
  • SGカスタム
  • SGジュニア
  • SGスペシャル
  • SG’61リイシュー

厳密には他にもあるのですが、大まかには上記のようになります。今回は、そんな中でも特に人気の高い『SGスタンダード』『SGスペシャル』を中心に10万以下で購入できるモデルを紹介します!

【2020年版】10万円以下で買えるメーカー別おすすめSGを紹介!【エレキギター】

それでは、10万円以下で買えるメーカー別おすすめSGを紹介していきます。

選択肢はこれ一択!?Gibson SG Special

実は…SGの魅力は本家GibsonのSGが10万円以下で購入できるところも1つ大きなところです。
2020年現行モデルではないですが、中古市場だとGibson SG Specialは5万~8万ほどで購入することができます!

本家GibsonのSGが10万以下で手に入るのはとても嬉しいですよね。

epiphone(エピフォン)は本家ギブソンの子会社として”SG”の名前を正式に使用することが許されているメーカー。

ギブソンの廉価メーカーという扱いになってしまうのですが、それでもかなり価格を抑えた状態でSG Standerdを手に入れることができます。

値段は新品でも4万~5万ほどで手に入れることができます。

とにかく安く!そして高品質なSGが欲しい!という方におすすめなのが老舗ギターメーカー
「Aria proⅡ」の持つ初心者向けギターメーカー『Blitz』のBSG-STDです。

このモデルは、私も昔所持していましたがとてもクオリティが高く安定して使えました。新品でも2万前後、中古なら1万前後で市場に出回ることもあるこのシリーズは、とにかく安くSGモデルを体験したい方におすすめのモデルです。

 

SGには魅力がたくさん!

エレキギターSGモデルには、レスポールやストラトキャスターといったギターとはまた違った魅力がいっぱい詰まっています。

ぜひ一度、手に取ってみていただきたい1本です。

 

-楽器・機材
-, , , , , , ,

© 2020 おとよめブログ Powered by AFFINGER5