副業 買取

【2021年版】今話題の即日「ファクタリング」で資金繰りができる来店不要のサービスを紹介!

悩む人
即日で来店不要の資金調達の方法ってないのかなぁ…

こんな悩みを解決します。

私は本業では普段お店の経営をされている方にアドバイスなどをする立場であり、自身も個人事業主として開業しています。

昨今の感染症の影響や経済状況により、資金繰りが本当に笑えない状態にある方が多いですよね。私個人も、2020年は本業の出勤数が減るなど少なからず影響を受けています。

そんな私から、今回この記事を読んで頂けた方に紹介したいのが「ファクタリング」という今話題の請求書買取のサービスです。

【2021年版】今話題の即日「ファクタリング」で資金繰りができる来店不要のサービスを紹介!

そもそもファクタリングとは何か、についてですが経営を経験したことがある方は一度は必ず
「即日に資金を調達したい」という極限的な状況を経験したことのあるのではないでしょうか。

この資金繰りの問題は、昨今の経済状況の話を抜きにしても、事業を行っていれば直面する問題です。

「ファクタリング」とは、そんな急な資金調達が可能になる方法の1つです。

ファクタリング・・・怪しくないの?

「その日に資金調達ができる」

そんなこといって・・・実は怪しい業者とやり取りをしなければいけないのでは・・・と思われる方も多いと思います。

ただ、ここで1つ安心していただきたいのは「ファクタリング」とは誰かにお金を借りるわけではありません!

ココがポイント

ファクタリングは借入ではないため、安全な方法です!

それでは、ファクタリングってどういう仕組みなの?

普通に企業や事業主が資金を調達しようとすると、どのような方法を思い浮かべますか?

例えばですが、「キャッシング」などがあると思います。

ただ、キャッシングは「融資」をしてもらうことになり、しかも審査が通るかはわかりません。
また審査に時間がかかったりします。

しかもわざわざ銀行などの機関に足を運んだりして書類を書いて・・・

そもそも忙しいのに、資金を調達するためにさらに忙しくなって普段の業務も疎かに・・・

これでは正直本末転倒です。
そこで、ファクタリングは「来店不要」で「即日」資金調達ができるんです。

ファクタリングとは、「売掛債権」を譲渡する手法です。
通常、飲食店や小売店も売掛として支払い方法を用意することもありますよね。

それ以外の業種の方でも商品を納品して、請求書払いなどの場合、実際に自分、または会社の口座にお金が支払われるには時間がかかります。

その請求書を発行してから自分の口座に実際にお金が振り込まれるまでの間に手元にある「売掛債権」を買取してもらう、というのが今回のファクタリングになります。

ココがポイント

ファクタリング=売掛債権を買い取ってもらい資金調達をすること!

気になった方は、ぜひおすすめのファクタリングができるサービス「Best Factor」さんのリンクを見に行ってみてください!

>>ファクタリングで今すぐ資金調達!相談だけでもOK!

来店不要で即日、最短1時間で資金調達ができるwithコロナ体制

ベストファクターでは即日入金、最短1時間で資金を調達することができます。
「今すぐ資金を調達したい」そんな方にピッタリのサービスです。

また、先ほどもお伝えしたように「ファクタリング」は請求書を買取してもらうわけなので「借入金」ではありません。つまりお金を返さなくてもいいわけなんです。

下手に借入して、あとで返済に困って結局破産・・・なんて本当に笑えないですよね。

また、「売掛債権」はたしかに数日か数か月後には現金になるかもしれません。
でもそれは、「かもしれない」ですよね。

それこそ昨今の社会情勢を考えると「支払いを待って欲しい」と言われることもあると思います。
下手をすると「支払えなくなった」なんてこともあるかもしれません。

つまり、「売掛債権」って現金ではないので今すぐ現金に変えたいという方にとっては持っていても仕方のないものなんです。

よって、「売掛債権」を先に買取してもらって現金に換えてしまったほうが良い場合も実はかなりあるのではないかと思います。

>>ファクタリングで今すぐ資金調達!相談だけでもOK!

やっぱりまだファクタリングって怖い・・・仕組みを教えて!

先ほど紹介したBest Factorさんのホームページでも図解で説明してくれていますので、ぜひ観に行ってみてください!

>>ファクタリングで今すぐ資金調達!仕組みなども確認してみましょう!

-副業, 買取

© 2021 おとよめブログ Powered by AFFINGER5