楽器・機材

2020最新版!【音源あり】中華製エフェクター元ネタ情報買って損しない安いギターエフェクターのおすすめ3選!安くても音は良い?

2019年5月19日

こんにちは。今回は、いわゆる中華製の安いエフェクターのおすすめを紹介します!安くても音はいいのか?元ネタの再現はできているのか?実際に店舗で売っておらず通販でしか手に入らない・・・という方もいらっしゃるかと思います。安いエフェクターといえどもお金の無駄にはしたくないですよね。私もいくつも安いエフェクターを所持してきましたので、その中からおすすめのものを紹介したいと思います。

JOYO Sweet Baby Overdrive

JOYOは、数年前にめちゃくちゃ話題になりましたね。まだ今ほど安エフェクターも多くなく、ベリンガーなども流行りを見せていた時代。JOYOは定番エフェクターから、ハイエンド系エフェクターのコピーを出していました。その中でも私が衝撃を受けたのは「Sweet Baby Overdrive」です。名前が『隠す気、ないよね?ないよね?』とツッコミたくなるほどの一品。『見た目がダサい・・・』と思った方・・・これがいいんですよ・・・当時衝撃を受けました。明らかに「Mad Professor」のSweet Honey Overdriveのコピー品。最高です。大好きです。音はこんな感じです

ほとんど同じ音・・・え?みたいな状態ですよね。これ、実際に使うとたしかに音の分離感やレンジの広さに若干の違いはあるものの、ぶっちゃけ視覚的にみてないとわからないです(汗)

そして実際に私も購入したので弾いてみました!


JOYO JF-34 Husky Drive

次もJOYOです!Husky Drive!先ほどとは違うしシリースで、かなり小さめサイズ。これ、ぶっちゃけ安いエフェクターの中で一番おすすめかもしれません・・・ライブでも何回使ったことか・・・元ネタはFulltoneのOCDのようですが、元のOCDと比べるとめちゃくちゃ似てる!というわけではなく私的には「OCD系」だけどちょっと違う・・・と思ってます。が!とてもいい音なんです。ではサウンドを聞いてみましょう!

もちろんこちらも購入して弾いています!これは個人的に好きな音ですね!音に張りがあってとてもいいです。


MOOER Solo + JOYO US Dream

最後のひとつ!と言いたいところですが、同じ元ネタのエフェクター2つ紹介します!JOYOのUS DreamとMOOERのSoloをを紹介します。どちらも「え、名前ダサい・・・」いやいや!これがいいんです!夢があるじゃないですか・・・笑

どちらも元ネタはSuhrの「Riot distortion」です。普通に買うとかなり高いエフェクターなので、なかなか購入できません。では、さっそくサウンドチェックです。

こちら、Us Dreamのほうは手に入らなかったのですが、Soloのほうは手に入りましたので弾いてみました!どちらも結構似てますよね。


いかがでしたでしょうか?安いエフェクターいいですよね。私は好きです。本物をいずれ買う、その前に寄り道して安いエフェクターで色々お試しするのもアリだと思いますよ。

他の記事でもおすすめの安機材をたくさん紹介しています!また、youtubeチャンネルも開設して安い機材をどんどん購入して試しています!安機材が好きな方はぜひチャンネル登録もしてください!また、リクエストがあれば私が購入して動画アップしたりレビューしますよ!

安機材レビューをしているおとよめブログチャンネルはこちら!

https://syumizakkiblog.com/2019/1208/

-楽器・機材
-, , , , , ,

© 2020 おとよめブログ Powered by AFFINGER5