COMIC

【名言の宝庫】マンガ大賞2020受賞山口つばさ『ブルーピリオド』アニメ化・映画化はいつ?

2020年3月21日

書店員や漫画好きの一般人が選ぶ、「一番薦めたいマンガ」を決めるマンガ大賞2020の結果が発表されました。

2020年の大賞は、山口つばささんの『ブルーピリオド』に決定!

まだ正式に決定はされていませんが、マンガ大賞を受賞するとほぼ間違いなくアニメ化や実写化になるので、早くも注目が集まっています!

マンガ大賞2020受賞山口つばさ『ブルーピリオド』アニメ化・映画化はいつ?

『ブルーピリオド』がマンガ大賞2020に決定!

『ブルーピリオド』 のあらすじ

成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)は、ある日、一枚の絵に心奪われる。その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術の世界へ身を投じていく。美術のノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポ根受験物語、八虎と仲間たちは「好きなこと」を支えに未来を目指す!

コミックシーモアより引用

『ブルーピリオド』は実は私も読んだことがあります。
「あ~!ついにきたか!やっとか!」という感じ。まじで超面白いです。

作者の山口つばささんが、 実際に東京藝術大学を卒業しておられます。そのため、実際の試験や授業の内容など、かなりリアルです。

登場人物たちも全員魅力的で、どんどん話にのめりこんでいってしまう作品。

そして、なにより名言が多い!
心にグッとくるセリフがたくさんあります!

一番好きなのはこれです。

楽しんでいるやつが魅力的なのはわかるよ
俺だってそうなりたいしそうなろうと頑張ったんだ
でも楽しむってさ
すげーホンキな気持ちじゃん
楽しんで作って
それ否定されたら
立てなくなりそうで怖いんだよ…!

ブルーピリオド4巻より

なにか表現した時に感じる「否定される恐怖」にすごく共感しました。
もちろん主人公は様々な体験を通して、この恐怖に打ち勝つわけですが、そこが超面白いので必見です!ぜひたくさんの人に見てほしい!

『ブルーピリオド』 の評判

https://twitter.com/meguu4869/status/1240446838076923904

アニメ化・映画化の可能性は?

さて、今回のマンガ大賞2020で大賞を取ったことで、アニメ化や映画化の可能性は出てくるのでしょうか?

結論から言うと、可能性はかなり高いと思われます!

というのも過去のマンガ大賞を受賞した作品は、ほとんどが映像化しているのです。

過去の受賞作品
受賞回作品名アニメ化映画化
第1回(2008) 『岳』 2011
第2回(2009) 『ちはやふる』 20112016
第3回(2010) 『テルマエ・ロマエ』 20122012
第4回(2011) 『3月のライオン』 20162017
第5回(2012) 『銀の匙 Silver Spoon』 20132013
第6回(2013) 『海街diary』 2015
第7回(2014) 『乙嫁語り』
第8回(2015) 『かくかくしかじか』
第9回(2016) 『ゴールデンカムイ』 2018
第10回(2017) 『響~小説家になる方法~』 2018
第11回(2018) 『BEASTARS』 2019
第12回(2019) 『彼方のアストラ』 2019
第13回(2020) ブルーピリオド』

過去12作品中、10作品が映像化されています。
広瀬すずさん主演『ちはやふる』や阿部寛さん主演『テルマエ・ロマエ』は映画の続編が作られるほどの人気。
マンガ大賞受賞作品が、メディアからもかなり注目されていることは間違いないと思います!

『ブルーピリオド』は映像化しやすい?

『ブルーピリオド』は美大合格を目指すという目的もはっきりしており、話の内容もとっつきやすいので、アニメ化・映画化の両方に期待が持てる作品だと思います。

最短で2021年アニメ化、2022年に映画化という展開になるのではないでしょうか?

『ブルーピリオド』を無料で読む!

結論から言うと、以下のサービスを利用することで無料で読むことができます。

Renta!

Renta!は日本最大級の電子書籍を取り扱うサイトです。

レンタル料金は48時間100円となっていますが、試し読みだけなら無料でできます。しかもサンプル品ではなく、1冊(巻)丸ごと読むこともできちゃうんです。

また、48時間レンタルで「これは続きが読みたい!」と思ったら不足分の料金を支払うことで無期限レンタル(購入)できます。無期限レンタルの料金は作品によって異なりますが、200~600円程度です。もちろん『ブルーピリオド』も対象作品です。

コミックシーモア

どうせ漫画を読むなら日本最大級の漫画サイトがいいですよね。 それなら、月の利用者が2,000万人以上いるコミックシーモアがオススメです。

随時無料コミックが追加されていくので、無料会員登録だけでも十分楽しめます。話題の新作がまるごと3巻まで無料で読めたりもします。

また、会員登録した際や購入時に半額クーポンやポイントがたくさんもらえるので、購入する場合もとってもお得に作品を読むことができます。

また、月額1,480円で5万冊のコミックを読むことができる「読み放題プラン」もあります。

FODプレミアム

FODプレミアムは月額888円の動画見放題サービスです。

毎月8の付く日(8日・18日・28日)に400ポイント毎月月初に100ポイントの計1300ポイントがもらえるので、そのポイントを使うことで『ブルーピリオド』を2巻分読めます。

なお、初回2週間無料トライアル中に解約すれば、お金は一切かかりません。

U-NEXT

コミックを読むついでに、アニメや映画を見たいなら特にオススメなのがU-NEXTです。

月額料金が1,990円と少し高めに感じるかもしれませんが、見れる作品数は業界No.1の約13万本もあります。
それに、1990円を30日で割ると1日あたり66円で見放題になるので、お店で旧作1本100円で借りるよりもずっと安いです!

さらに毎月1,200円分のポイントがもらえる特典付きです。

このポイントを利用することで『ブルーピリオド』を最新刊まで読むことができます。

U-NEXTにも31日間の無料トライアル期間があるので、無料期間だけ楽しむのもOKだと思います!

-COMIC

© 2020 おとよめブログ Powered by AFFINGER5