会計ソフト

飲食店向けPOS『blayn(ブレイン)レジ』の評判や機能は?【無料レジ】

2020年8月22日

タブレットやスマホを使用したPOSレジは、最近とても流行っています。

メリットは、『導入費用が安い』『管理がしやすい』など様々あります。

今回は、特に飲食店向けのPOSレジとして評判の良い『blayn(ブレイン)』を紹介します!

飲食店向けPOS『blayn(ブレイン)レジ』の評判や機能は?【無料レジ】

blaynの大まかな機能は以下の通りです。

  • テーブルシステム
  • レジからメニュー追加
  • 締め作業
  • 混雑状況のリアルタイム発信
  • その他の一般的なレジ機能

デメリットとしてはキャッシュレス決済が少し弱いところですかね。

キャッシュレス決済に特化した飲食店向けレジであれば同じ無料POSレジで
『Square(スクエア)』がありますので、ぜひコチラもご覧ください。

blayn(ブレイン)レジの料金プラン

無料で使えるプランでは基本的なレジ機能が使えます。

  • 無料プラン 0円
  • スタンダードプラン 2800円
  • プレミアムプラン 9800円

プラン毎の月額料金は上記の通りです。プラン毎の機能についてはコチラからどうぞ!

blaynのメリットとデメリットは?

blaynのメリット

blaynのメリットは、圧倒的にシンプルであることが大きく無料プランでも小規模飲食店であれば充分過ぎるかと思います。

導入費用も高くはないので、入りやすいですしとにかく操作や管理が簡単なのも魅力。

blaynレジのデメリットは?

デメリットは、シンプルがゆえに応用が他のPOSレジシステムと比べて効かないところでしょうか。

  • 応用しようとすると結局有料プランになる
  • 無料だとキッチンプリンターが使えない
  • ハンディ端末は9800円プランのみ
  • キャッシュレス決済に弱い

上記デメリットが気になる...という方には、同じ無料POSレジで人気の『Square(スクエア)』がおすすめですね。

無料POSレジ『Square(スクエア)』の魅力

まず、Squareは固定費、解約費、振込手数料全て無料。

かかるのは、キャッシュレス決済時の手数料のみ(3.25%〜3.95%ほど)です。

電子マネーなどに対応しており、例えばデリバリー先でもキャッシュレスに対応してます。

飲食店用の機能として、伝票機能も無料で使えるためキッチンとの連絡も可能です。

Squareが気になる方は、こちらに詳しくまとめてますのでぜひご覧ください!

-会計ソフト
-, , , , ,

© 2020 おとよめブログ Powered by AFFINGER5