アニメ『氷菓』アニメ続編2期は○○!?1期の動画を全話無料登録で視聴する方法!実写映画版まで見放題!

2012年にアニメが『京都アニメーション(京アニ)』から放送され、2020年の現在でも人気の『氷菓』

アニメが終了してしばらく経ちますが、未だにアニメの2期を楽しみにしている方が多い作品です。

高い評価にかかわらず、アニメの2期が製作される気配がありません。
なぜ、続編が作られないのでしょうか?原作のストック数などを考えて考察してみましょう。

そして、この記事では『氷菓』のアニメが無料視聴できる動画配信サービスも紹介します。

アニメ『氷菓』続編2期くるか!?1期の動画を全話無料登録で視聴する方法!実写映画版まで見放題!

『氷菓』 のあらすじ

何事にも積極的に関わろうとしない「省エネ主義」を信条とする神山高校1年生の折木奉太郎は、姉・供恵からの勧めで古典部に入部する。しかし、古典部には同じ1年生の千反田えるも「一身上の都合」で入部していた。奉太郎とは腐れ縁の福部里志も古典部の一員となり、活動目的が不明なまま古典部は復活する。そして、えるの強烈な好奇心を発端として、奉太郎は日常の中に潜む様々な謎を解き明かしていく。

ある日、奉太郎はえるから助けを求められる。それは、彼女が元古典部部長の伯父から幼少期に聞かされた、古典部に関わる話を思い出したいというものだった。奉太郎の幼馴染で里志に好意を持つ伊原摩耶花の入部後、古典部の文集『氷菓』がその手掛かりだと知った奉太郎は、仲間たちと共に、『氷菓』に秘められた33年前の真実に挑むことになる。

Wikipediaより引用

キャスト

  • 折木奉太郎:中村悠一
  • 千反田える:佐藤聡美
  • 福部里志:阪口大助
  • 伊原摩耶花:茅野愛衣

『氷菓』シリーズ 原作小説刊行順

このアニメ『氷菓』の原作は古典部シリーズと呼ばれています。
刊行順は下記のとおりです。

  1. 『氷菓』
  2. 『愚者のエンドロール』
  3. 『クドリャフカの順番』
  4. 『遠まわりする雛』(短編集)
  5. 『ふたりの距離の概算』
  6. 『いまさら翼といわれても』(短編集)

『氷菓』はどこまでアニメ化された?

上記の原作小説のうち、アニメ化(全22話)されたのは

  • 『氷菓(1~5話)』
  • 『愚者のエンドロール(9~11話)』
  • 『クドリャフカの順番(12~17話)』
  • 『いまさら翼といわれても』に収録されている「連峰は晴れているか」
  • 『遠まわりする雛(6話・7話・19~22話)』

となっています。

アニメ化されていないのは『ふたりの距離の概算』と『いまさら翼といわれても』の短編となります。

1期のようなボリュームのアニメを作るには、さらに2巻ぐらい古典部シリーズが必要なのかもしれませんね。

どうして2期がつくられないの?

古典部シリーズは、6巻『いまさら翼といわれても』が最終巻ではありません。

なので、アニメの2期を作っても、3期、4期とつくっていかなければならない可能性も出てきます。

アニメを制作するのもお金がかかってしまいますし、人手も場所も必要です。
特に京アニのことですから、あの素晴らしい作画・演出を表現するのはとっても大変ですよね。

『氷菓』シリーズ 評判

何度でも、初めから見返したくなるくらい面白いのが伝わりますね。

何を隠そう、実は私も『氷菓』ファンです!ですのでたくさんの人に観てほしいと思います!

アニメ『氷菓』 を見る方法!

アニメ『氷菓』をお金をかけずに見るなら『U-NEXT』がおすすめ!

31日間の無料トライアル期間があるので、アニメ・実写版『氷菓』を無料会員登録で簡単に見ることができます。

さらに、アニメだけでなく、ドラマや映画、漫画なども無料で見ることができますので、31日間の無料期間だけでも何本でも楽しむことができます。

またU-NEXTでは毎月1,200ポイントもらえて、新作視聴や漫画購入に利用できます。アニメや漫画が好きな方によっては、実質790円で利用できるのでお得に感じるはずです。

\31日間無料で14万本の動画を見る/

[関連記事] U-NEXTの悪い評判に騙されるな!本当の魅力と真実とは?

U-NEXTおすすめポイント

  • 31日間の無料期間がある
  • 配信本数が業界トップクラス
  • 無料トライアルでもポイントがもらえる

[関連記事] 【2020年版】アニメ、ドラマ作品の動画を全話視聴する方法【無料ありまとめ】

[関連記事] UーNEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリットは?評判・口コミまとめ

コメント