【2020年版】メルカリの圏外飛ばしとは?確認方法や対策・期間・解除や復活方法は?

メルカリで商品を出品したのに、何時間待っても閲覧数が増えなかったり、いいねも全然ついてない!!というようなことありませんか?

それ、もしかしたら「圏外飛ばし」にあっているかもしれません。

この記事では「圏外飛ばし」にあってしまった時の対処法をご紹介します。

【2020年版】メルカリの圏外飛ばしとは?確認方法や対策・期間・解除方法は?

圏外飛ばしとは?

出品した商品が、新着に表示されずかなり前のページに行ってしまうことです。
そのため、ほとんどだれの目にも触れす売れなくなってしまいます。

『大量に無在庫商品を販売する業者を取り締まるため』に対策で行われているものですが、一般の方も巻き込まれているようです。

似たような機能に「利用制限」がありますが、こちらはきちんと制限の内容が記載された通知が来ます。こちらは「○日出品できなくなる」といったもので圏外飛ばしとは違うものです。

飛ばされる基準(業者と認識されやすい項目)

  • 短時間に連続出品(複数出品)する
  • 同じ商品を削除してすぐ出品(再出品)する
  • 同じ商品を何個も繰り返し出品(重複出品)する
  • 出品をすべて削除(大量削除)する
  • 同じタイトルの商品を複数出品する
  • 同じカテゴリの商品を複数出品する
  • 違反物の出品をする
  • 自分で写真を撮影していない
  • 自動出品ツールなどの利用

圏外飛ばしかどうか確認する方法

  • 新着商品の上の方に並んでいない
  • 出品して間もないにもかかわらず閲覧者数(目のマーク)が0の場合
  • 商品名で検索し、半年以上出品されている商品と同じところに並んでいる

圏外飛ばしを解除する方法

メルカリ事務局に問い合わせた場合

「圏外飛ばし(商品が閲覧数0のまま変化しない)」とメルカリ事務局に問い合わせをすると、このような返信がきます。

お問い合わせありがとうございます。
メルカリ事務局です。
出品した商品が検索結果などに表示されない場合、以下の可能性が考えられます。

・ゲームアカウントなど、禁止されている出品物の可能性がある
・キーワードやカテゴリなどの検索条件に完全一致していない

※上記に該当しない場合でも、利用状況など複数の条件によって検索結果に表示されないケースもございます。

新着商品及び検索結果を表示する仕組みは、皆さまから頂戴しているご意見をもとに随時変更しています。

表示条件についても見直しを行ってまいりますが、現在適用されている「新着商品及び検索結果の表示」を個別に変更することはできません。

なお、類似商品を多数出品することや同一の商品名で複数の商品を出品することは、販売機会の公平性を保つためにもご遠慮いただいております。

ご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

mercari.comより引用

肝心の解除方法については全く触れられておりません。

解除するためにはどうすればいい?

  • そのまま放置しておく
  • 公開停止の出品商品を削除する
  • 同じ画像や説明の商品を削除する
  • 新規の出品を止める

規制するべき業者ではないと判断されれば、圏外飛ばしから復活できます。

売れなかった商品を「公開停止」し、そこから「再出品」したり説明文をコピーして使用すると、重複出品や無在庫で出品している業者と判断される可能性があるようです。

また、全く同じ画像や説明文の出品や商品は削除しておきましょう。
業者の出品商品には、全く同じ画像や説明の商品が大量に存在しています。
このような商品があると業者と勘違いされてしまうため避けた方が無難です。

圏外飛ばしが解除されたか調べる目的で、新規の商品を出品する行為も避けた方がよいでしょう。
特に解除されていなかった場合にすぐ削除する行為は危険です。
メルカリ側から見ると、出品と削除を繰り返しているユーザーと判断されてしまう可能性があります。歯がゆいですが、ほとぼりが冷めるまで待つのが賢明です。

圏外飛ばしから復活するまでの期間

明確な決まりはありませんが、傾向としては1週間~2か月程度かかる場合が多いようです。圏外飛ばしをされている最中に、再出品や削除を繰り返すなどは危険です。

解除されているか確認する方法は、出品することだけなので難しい部分ではありますが、気長に待つのが得策です。

復活した後は?

圏外飛ばしから復活した後も、業者と勘違いされないような出品の仕方をすることが重要です。

大量に同じような画像や説明を利用するのは控えておいた方が無難です。

コメント