【札幌ラーメン】『虎鉄』のザンギとラーメンがうますぎる!【食べログ掲載】

北海道といえば!ラーメンですよね。北海道で言えば札幌ラーメン、旭川ラーメン、函館ラーメンを筆頭に様々なラーメンが存在します。もちろん東京や福岡などラーメン激戦区は本州にもたくさんで名店も数多く存在しますが、やはり北海道のラーメンは独特で且つ美味しいんですよね・・・

メディアに取り上げられる名店は多くあるものの、広い北海道・・・もちろんその分美味しいラーメン屋さんも多いんです!

そんなわけで今回は当ブログ(おとよめブログ)を運営する私たち夫婦が大好きなラーメン屋さんを紹介したいと思います!

【札幌ラーメン】『虎鉄』のザンギとラーメンがうますぎる!【食べログ】

虎徹公式サイトより

というわけで今回紹介するのは北海道チェーンの『虎鉄』というお店です。ここは何といってもラーメンだけでなく「ザンギ」が最高なんです!ザンギと言えば「からあげ」のようなものですが、このザンギがもう最高過ぎるんです。

ちなみに、私がいつも頼むラーメンは「あらごし味噌」です。ラーメンはどの味も「ねぎ」「メンマ」を『増し・少なめ・無し』から選択できます。お好みでカスタマイズすることができるのもうれしいポイントの1つ。私はねぎ増し、嫁はメンマ増しをよく注文します。麺のかたさも選べます。

『虎徹』の「あらごし味噌」
普通の味噌よりも深い味

ラーメン自体も深みのあるスープに縮れ麺が良く絡みクセになる美味しさ。札幌ラーメンといえばこれ!といった縮れ麺のプリプリとした食感としっかりとしたコシがあります。

麺にもこだわりがあり、厳選小麦「ゆめちから」を中心に仕入れているとのことで、自家製麺なのも特徴。職人がその日の気温・湿度で製造方法を調整しながら毎日作っています。

そして最高の「ザンギ」。虎鉄のザンギは通常の3倍サイズのジャンボザンギです! ザンギは醤油・塩の2種から選択でき、醤油は香ばしくスパイスの効いた味わい。塩はあっさりとしていて食べやすいです。個数を1個~5個から選ぶことができ、すべてのザンギ定食にはライスと野菜がついてきます。

ザンギ1個で+200円、2個で+300円、3個で400円、と100円ずつ上がっていくしくみ。また、「とんかつ定食」もあり、ラーメン+300円で「ラーメン・ライス・とんかつ」を食べることができます。とにかくコスパが良いのも最高です。

ライスは大・中・小から選択可能です。ライスの大きさで値段は変わらないのも地味にうれしい

ラーメン+300円でライスとザンギ2つ、野菜がついてくる

ザンギはジューシーで、ここだけでしか食べれないおいしさ。正直、どこのザンギよりも私たち夫婦はここのザンギが好き。むしろここのザンギが食べたくて来店することも。

ザンギはお持ち帰り用に単品でも購入でき、5個なら900円。10個なら1750円。大きさは普通のザンギよりも大きいので5個で900円ならスーパーのお惣菜のそこそこのザンギを買うよりコスパも味も良い。

また、ライスはいらないという方は代わりに「烏龍茶」1杯にもできる。ラーメンとザンギで結構な量なので小食な方や女性にも安心ですね。

ライスの代わりにサッポロビールのグラスで
出てくる烏龍茶

私はいつも『あらごし味噌』とザンギ2個セットです

ちなみに私は『辛味噌』とザンギ1個セット!

『虎徹』の魅力は他にもある

虎徹の魅力はこれだけではありません

丸美屋のたまごふりかけ…
もうおわかりいただけただろうか…

なんと、「のりたま」がかけ放題。これは「のりたま」大ファンのうちの嫁の”よめめ”も大喜びです。

いくらかけても怒られない

こちらはライス小にのりたまをかけた様子。のりたまがあればご飯が何杯でもいけますよね。ラーメンだけでなくサイドメニューやこういったちょっとしたサービスがあるのも魅力。また、私たちの良く行く店舗では「髪留めを忘れた!」となっても店員さんに声を掛ければ使い捨てのものを用意してくれました。髪が長い方でいきなり来店しても安心ですね。

『虎鉄』のメニュー

メニューは以下のようになっています。(2020年現在)

  • 熟成あらごし味噌らーめん 800円
  • 特醤油らーめん 790円
  • 味噌らーめん 800円
  • 醤油らーめん 790円
  • 塩らーめん 790円
  • 辛味噌らーめん 850円
  • つけ麺(極太麺)200g830円 300g930円(担々つけ麺は+60円)

ザンギ定食(ライス・野菜付き)

  • ザンギ1個 +200円
  • ザンギ2個 +300円
  • ザンギ3個 +400円
  • ザンギ4個 +500円
  • ザンギ5個 +600円
  • とんかつ定食 +300円(らーめん+ライス+とんかつ※ザンギは付きません)

その他のトッピングやサイドメニュー

トッピングやサイドメニューについてですが、以下のようになっています。

  • 麺の大盛り100円増し
  • 煮玉子100円増し
  • チャーシュー250円増し

『店舗限定』や『他店とのコラボ』も凄い

私たちがこの写真を撮りがてら行った2020年1月には、これも北海道札幌市内の超人気スープカレー屋である「GARAKU」とのコラボを行っていました。

その時のコラボ商品もせっかくなので注文してみました。それがコチラ。

いつものジャンボザンギに何やらソースが

スープカレー屋「GARAKU」とのコラボなので、スパイシーなカレー味です。実際こんな感じでソースがかかってくるとは思わなかった。「味濃くて重そうだな…」と少し思い食べてみるも・・・

!?

全然重くない…むしろカレーのスパイス的なものがとても効いていて食欲がさらに!ザンギ自体に重めな味は感じずスパイスとカレーソースが補っている感じがしました。出会えた方はぜひ食べてみてください!

他にも店舗によっては「チリ」などの味がある店舗もあるそうです。

『虎鉄』の店舗はどこにある?

店舗自体は北海道内に16店舗存在しています。

虎鉄の店舗一覧はコチラ!

道産子YouTuberとして!youtubeチャンネル開設!

北海道の良いものを紹介したり、趣味のギターに明け暮れたり、アニメやゲームの話題を話したり時には政治や教育の話題にも触れているyoutubeチャンネル『おとよめチャンネル』を開設しました!

まだまだ始めたばかりですが、道産子youtuberとして楽しい動画をお届けしていきます。よろしければぜひチャンネル登録をしていただき、応援してください!宜しくお願い致します!

画像か下記リンクからyoutubeチャンネルに飛べます!

おとよめチャンネル

おとよめチャンネルはコチラ!

コメント