【パクリ?】中国版『ポケモンGO』がヤバイwwww

みなさん、中国でリリースされたARアプリをご存知でしょうか…ひっそりと・・・ではなくかなり堂々と2019年にリリースされました。

その名は『一起来捉妖』です!!!!!!

直訳:『一緒にモンスターを捕まえよう』

・・・おいおい笑

【パクリ?】中国版『ポケモンGO』がヤバイwwww

このアプリは中国現地でないとできないので、いくつかの記事を参考にさせていただきます(ブログ最後にリンクさせていただきます)

そもそもこの『一起来捉妖』(イー・チー・ライ・ジュオ・ヤオ)は中国IT大手「テンセント」が制作した アプリです。残寝ながら日本ではダウンロードできないのですが、なんと リリース前には事前登録者数は1000万人を超え、配信直後iOS無料ゲームランキングで1位になるというww

中国は人口が多いですから、もちろん1000万人越えも日本よりは楽だとは思うのですが、それにしてもすごいですよね。

その人気には実は中国ならではの”秘密”があるといいます・・・

中国版ポケモンGOが注目されていた理由

何やら調べたところ、中国国内では本家『ポケモンGO』はプレイできないとのこと。 中国ではGoogleMapの地図サービスが規制されているため、その地図機能を利用したゲームはできないらしいです。もちろん本家『ポケモンGO』の地図情報はGoogleMapのものなので中国では『ポケモンGO』はプレイできない。そんなことから、この中国版『ポケモンGO』らしき『一起来捉妖』(イー・チー・ライ・ジュオ・ヤオ) が注目されていたというわけなんですね。

毎日新聞より https://mainichi.jp/articles/20200118/k00/00m/040/004000c

・・・さて、ピ〇チュウはどこかな( ^ω^)・・・

http://blog.livedoor.jp/sugochina/archives/1074442744.html より

結論:パクリというか

先ほど記載したように中国では何やらポケモンGOはできない。まぁ当然の動きかなと個人的には思います…機会があればぜひプレイしたいのですが、そのときはこのゲーム内に”黄色い電気ねずみ”がいないことを祈ります・・・

YouTubeチャンネル開設しました!

当ブログ(おとよめブログ)のYouTubeチャンネルを開設しました!登録者1万人を目指して活動中です!あなたの力を貸してください!何卒宜しくお願い致します!

『おとよめチャンネル』はコチラ!

コメント