【ポケモンGO】ライコウ大量発生!?色違いにも出会えるぞ!さらにラティアス、ラティオス、カイオーガ、グラードンも登場!対策ポケモン情報も!

ポケモンGO公式ツイッターより

6月29日(土)の16時からポケモン第2世代の伝説のポケモンライコウが伝説レイドバトルに登場するようです。

ポケモンGO公式ツイッター

ライコウへの対策ポケモンは?

なんとライコウイベントは、当日16時から19時まで3時間のみ…そう、めちゃくちゃ時間が短いのです。ですので、対策ポケモンをあらかじめ用意していく必要があります。

まず、大前提としてライコウはでんきタイプですから、じめんタイプのポケモンを用意するのがベスト。でんきタイプって弱点がじめんのみなので、意外と対策がしづらいです。

おすすめのポケモンは、「ドサイドン」「ゴローン」「ゴローニャ」「ダグトリオ」「グラードン」といったところでしょうか。同じポケモンでもいいので、じめんタイプをパーティーにそろえておいたほうがいいかと思います。

ライコウ対策におすすめのグラードンも手に入る!

実は、ライコウのイベントの前日にグラードンイベントも期間限定でスタートしています。まだグラードンを捕まえていないという方は、前日の28日にグラードンを捕まえ、翌日に備えるというのもひとつの手段ですね。

ライコウ発生イベントまでに準備すること

先ほども述べたように、ライコウイベントは制限時間が3時間。本当に短期決戦となります。確実に、効率よくゲットするためには相応の準備が必要です。

レイドパスを集めておく

レイドパスがなければそもそも、レイドバトルができません。ですので、あらかじめレイドパスを持っておく必要があります。当日、無料でレイドパスが5枚支給されるらしいのですが、一回で捕まえられるとは限りませんし、色違いを狙うなら尚更数が必要になります。できる限り集めておきましょう。

ジムの場所を確認しておく

前回のカイオーガの時も、ジムに必ず伝説レイドバトルが行えるわけではありません。実際、カイオーガのときはポケモンセンター内で時間が決められておりみんなで伝説レイドバトルができるようになっていました。また、ジムが多いところを探しておけば、単純に出会える確率が上がりますよね。

街の中心部や、普段からお店や人気のある場所を探しておくのがベストでしょう。

仲間と打ち合わせも重要

もちろん、その場で一緒に戦うことも必要になってくると思いますが、伝説レイドバトルは思った以上に大変です。ある程度強いフレンドと組んでおけば、圧倒的に有利になるはず。

逆にあまり人が集まらなければ、CPの高さ云々関係なく人数不足が原因で負けてしまうことも伝説レイドバトルのむずかしさ。できる限り人が多い場所かもしくはフレンドと一緒に挑戦したほうがいいでしょう。

フィールドリサーチで伝説のポケモンが登場!

そしてさらに!なんと、他の伝説のポケモンもフィールドリサーチで登場します!ラティアス、ラティオス、カイオーガ、グラードンの4匹が登場!これもテンション上がりますね!

ポケモンGO公式ツイッター

とりあえず、ライコウイベントに向けてじめんタイプ強化と、グラードンゲットですね!どんどん新しいイベントがあるポケモンGO、今後も楽しみです!

コメント