【セブンイレブン】本場盛岡冷麺が最高においしい。今まで食べた冷麺では最強かも。しかも1食150円とコスパも最高!【セブンプレミアム】

夏になると冷たいうどんやそうめん、冷やし中華などが食べたくなりますよね!今日は最近買って今すっごくハマっているおいしい冷麺をご紹介します!

本場盛岡冷麺

“盛岡冷麺”といえば岩手県盛岡市の名物料理ですよね。歯ごたえとコシのあるモチモチ麺が特徴です。

この”北海道産小麦使用本場盛岡冷麺”は本場と名前が付くだけあって、お店で出てくる冷麺のような弾力のあるコシとなめらかなのど越しがたまりません!スープもさっぱりと酸味があってこれまた食べ飽きせずにペロリと食べられます!

中には麺とタレが入っています

袋を開けると2人前の麺とタレの小袋が入っています。すでに1食食べたので写真は1人前です。

さっぱりとした酸味のスープは、ポークエキスや昆布エキスのうま味と香辛料が利き、別添の辛味だれでお好みの辛さに調整できます。

セブンプレミアム公式サイトより

辛みの調整タレはこのように目安が記載されています。キムチ系の辛さが苦手な方は入れなくてもおいしく食べられると思います。キムチをトッピングする場合はなくてもいいかもしれません。私は唐辛子大好きなので全部入れます。”ototo”が使わなかったタレも入れて大辛×2にしたのですがさすがに辛かったので苦手な方にはおすすめしません。
参考までに、私は焼肉に行けばコチュジャンなら小皿に5さじくらい入れる程度の唐辛子好きです。

おすすめのトッピングは?

キムチ、きゅうり、ゆで卵、牛肉など、お好みの具材をトッピングすると、一層おいしくお召し上がりいただけます。

セブンプレミアム公式サイトより

セブンイレブンのおすすめはこんな感じみたいです。
私はキムチ・豚肉・味玉で作ってみました。

豚肉以外は全部セブンイレブンでそろえたものです。辛みタレを入れない場合は透き通ったスープになってます。

どんな味?

シンプルにとてもおいしいです。一度コンビニで買って、また買おうと思ったら売り切れていてものすごくがっかりしたくらい。あきらめきれずにセブンイレブン系列のスーパーでまとめ買いしました。

まず麺についてですが、噛み応えのあるつるつる麺です。量が少ないかな?と思いきや具材をのせるのと、たくさんかむのでこの量でもお腹一杯になります。男の人でも十分満たされると思います。

スープはちょっと酸味があって苦手な人いるかもしれません。その場合は付属のたれをいれたり、キムチを入れたり、お酢や麺つゆ、白だしなどを入れると多少マイルドに緩和できそうです。

なお、麺だけでもカロリーが結構あるので、具材をのせると700kcalくらいになりそうです。

つくりかた

なんとゆで時間は1分半とササっとお手軽に調理できます。仕事から帰ってクタクタな夜でも、パパっと済ませたい休日の昼でも大変便利!!

これは記載されてませんが、茹で上がったらすぐに氷水でひやすと引き締まった麺になるので弾力アップです!よりおいしくなります。また、どんぶりを冷凍庫にサッと入れておくと最後までぬるくなることなく楽しめます。

どこで買える?価格は?

  • セブンイレブン(コンビニ)
  • イトーヨーカドー

実際に見てきてはいませんが、セブンイレブン系列の他のスーパーでも購入できそうです。
そごう・西武などの百貨店にも系列店があるので、スーパーが見当たらない場合は探してみるのもいいかも?

価格はコンビニでもスーパーでもかわらず、一律300円(税込み)でした。値段が変わらないのでまとめて買うならスーパーがおすすめです。
どちらもチルドの棚にありました。たまごとかあるところですね。

まとめ

最高においしいのでぜひ食べてみてくださいね。食べて後悔しないと思います。
のせてみたらおいしかったトッピングなどがあればまた追記します。

コメント