【使ってみた】AppleMusic最高!音楽好きは今すぐストリーミング配信サービスを利用するべき5つの理由

こんにちは。今回は、実際にAppleMusicを使ってみての感想や、めちゃくちゃ良い!!と思ったことを書いていこうかと思います。まだストリーミング配信サービスを利用するか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

以前、ストリーミング配信サービスをまとめた記事を書きました。いろいろ勉強した結果、iPhoneやiPodを利用している私にはAppleMusicが使いやすそうということになりまして、ここ数日の間、楽しみながら利用させてもらいました。

結論から言うと、『音楽好きなら、ストリーミング配信サービスは絶対利用するべき!』という考えに至りました。その理由を紹介していきます。

どれだけダウンロードしても定額

私がAppleMusicをはじめとしたストリーミング配信サービスを勧める理由の最大はこれです。今までは、TSUTAYAのレンタルヘビーユーザーでした。例えば、初回限定版のジャケットやDVDなど特典が欲しいCDはCDショップで購入。そして、そこまでではないけれど音源は欲しいCDはTSUTAYAレンタルで済ませる。きっと多くの方も、同じような感覚なのではないでしょうか。

実際に月で考えると、レンタルはキャンペーンみたいなものがあって4枚で1000円!とかをやっている店舗を利用していましたが、それでも多い月で2000~3000円はレンタルに使ってました。毎月の楽しみとして最低1000円はレンタルに使うのが習慣ということもあり、聴きたい音源が多い月はお小遣いからどう捻り出すかを悩むときもありました。

ただ、AppleMusicを始めて考えが変わりました。だって、何曲ダウンロードしても定額なんです!すでに利用している方からすれば「いやいや、そういうサービスなんだから何を今更…」という方もいらっしゃるとは思います。ただ、今までレンタルショップで4枚という制限を時にかけながら、本当は借りたいCDが他にもあるけど……我慢して4枚までにしていたこともある私としては、まさに文明開化。散切り頭をポンとたたきたくなるような感覚になったのです。

懐かしのあの曲や、欲しかったあの曲にも出会える

昔聴いてたけど当時、中高生だったころにレンタルしたものはよくMDにダビングしていました(年齢バレる)。ただ、今やそのMDコンポもありませんので、聴く機会がありませんでした。でも、AppleMusicなら、あの頃聴いてた懐かしい曲を聴くことができるんです!個人的には、アジカンの初期の曲とか、椿屋四重奏、9mmとか、SCANDALとか…(だから年齢バレる)。今の年齢になってから聴くと、懐かしくなったり、やっぱりいい曲だよなーとか、聴き方が変わって新しい発見があったり。結構ガチで楽しんでました。

iPodと同期できる

普段はiPodをカーステレオに接続して聴くのですが、iPhoneでダウンロードした曲のリストもiPodに表示されますし、逆も可能です。なので、元々レンタルや購入でiTunesのライブラリにあった曲でiPodにいれていた曲と、AppleMusicでダウンロードした曲の共存が可能ということですね!これはとっても嬉しい機能でした。同じプレイリストに入れることもできるので、様々な楽しみ方ができます。

MVも観れる

曲によってはMVも観れるのがとても良い。家にいるときも、出かけた先でも。もちろん、youtubeがあるからそっちで観る方もいるかもしれませんが、youtubeにないものもあります。楽しい。

その他いいところ

友人や家族と「あの曲なんだっけ…ほら…」みたいな歌詞が一部わかったり、あのドラマの主題歌だった…とかいろいろな検索で曲が出てくるのが便利でした。そしてすぐ聴ける。音楽の話題が盛り上がること間違いなし。

また、マニアックな曲もありました。例えば、ドラクエのサウンドトラックとか、ゼルダのサウンドトラックなど。これにはびっくりでした。ふと思い立ったら検索してすぐに聴けるのは本当に素晴らしい。

いかがでしたでしょうか。現在iPhoneやiPodで音楽を聴いている人で、月にレンタルで1000円は最低お金かけてる方は間違いなくAppleMusicは利用したほうがいいと思います。

また使ってみて色々あれば記事にしたいと思います!

コメント

  1. […] 【使ってみた】AppleMusic最高!音楽好きは今すぐストリーミング配信サービ… […]