【2019年版】ぶっちゃけ音楽の定額ストリーミング配信サービスってどう?評判は?詳しくまとめてみた【Apple Music,LINE MUSIC,AWA他】

こんにちは。今日は、最近流行りのストリーミング配信サービスについてまとめていきます。
というのも、私”ototo”は現在、毎月1000円以上レンタルCDにお小遣いを充てている状態でして・・・なにやら噂ではストリーミング配信は月額1000円前後で音楽が聴き放題だとか…1000円だと、5枚くらいしかレンタルできないので、いつもお小遣いと相談しながら取捨選択してきましたが1000円前後で聴き放題。それを知って「なんて魅力的なんだ!」と驚きました。

でも、ストリーミング配信?ってなに?と未知のものに対する恐怖心と、ダウンロードと違って自分のものにならないんでしょ?やっぱりCDのほうがいいよ・・・という保守的な心が邪魔をしてなかなか新しいものに手を付けられないという…

しかし!このままでは時代に乗り遅れてしまう!なんといっても時代は令和!自分も新しい時代に乗っかりたい!ということで、ストリーミング配信を契約しよう!と思ったのですが。

・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・・・

多い!多すぎる!サービスの数が!!どれがいいの!?

こんな状況になってしまいました。そしてまた、こんな不安が。
「好きなアーティストが配信されてなかったらどうしよう」
「契約した後で、あとから乗り換えたくなったら困る」
「なんかめんどい」

こうして1ヵ月ほどが経ち、現在(2019/6)に至ります。。。
こうなったら、自分のブログでまとめて勉強しよう!そして、同じような悩みを持っている方もいるはず!そんなわけで、まとめてみました!

【早い者勝ち!】 .com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

そもそもストリーミング配信って?

ストリーミング配信サービスは、月額料金(基本的に定額)を払うと音楽が聴き放題のサービスのことです。

昔よくやってた「ダウンロード販売」は音楽ファイルそのものを購入しますので、PCやスマホに保存します。なので、ネットとつなげていなくても聞くことができます

ただ、「ストリーミング配信」はファイルそのものは購入しません。なのでネットにつながっていないと音楽は聴けません。キャッシュ保存という、一時的な保存をし、ネットにつながっていない状態でも音楽を聴けるようにする機能があるそうです。

この場合は、ダウンロードと違い完全に保存されるわけではないので、例えばストリーミング配信を退会するとスマホからもファイルは消えます。

ただ、完全に保存しない分スマホの容量を気にしなくていいのはかなりいい気がしますね・・・とりあえず、どんなサービスがあるか見ていきましょう!

定額音楽配信サービス一覧

いくつか調べた結果、サービスが10個以上もあったので、これは気になる!と気になったサービスに絞って紹介していきますね。

□LINE MUSIC
サービス開始時期:2015年6月
曲数:5000万曲
料金:月額960円
試用期間:3か月
運営会社:LINE MUSIC株式会社

□レコチョクBest
サービス開始時期:2013年4月
曲数:550万曲
料金:月額980円
試用期間:1ヵ月
運営会社:株式会社レコチョク

□AWA
サービス開始時期:2015年5月
曲数:5000万曲
料金:月額960円
試用期間:3ヵ月
運営会社:AWA株式会社

□Spotify
サービス開始時期:2016年9月
曲数:4000万曲
料金:月額980円
試用期間:30日
運営会社:スポティファイジャパン株式会社

□Apple Music
サービス開始時期:2015年11月
曲数:4500万曲
料金:月額980円
試用期間:3ヵ月
運営会社:Apple Inc.

実際に使ってみました!

曲数も多くて、安定して使えそうなものがいいなーと思い、上記の5つをまとめてみました。

私は、iPhoneを愛用しているのでApple Musicがいいなーと思い、3か月の試用に登録してみたら…びっくりしました。こんなにある曲から好きなの聴き放題なんですか…もっと早くから契約しとけばよかった…

すごいですよこれ。なんだか、文明開化が起きた感覚です…(‘Д’)
好きなだけ音楽を選んで、1000円かからないなんてすごい時代です。

試用登録も、気に入らなかったらすぐ解除できるみたいなので安心ですね。
試用期間中、私もたくさん使ってみて、またブログ更新しようと思います!!

ぜひみなさんも一度使ってみてください!これはハマると思います!

コメント