【Switch】『ゼルダの伝説』新作はリズムゲーム!? 『クリプト・オブ・ネクロダンサー』コラボ『ケイデンス・オブ・ハイラル』発表!

『夢をみる島』以外にも『ゼルダの伝説』の新作が発表されました!
話題になっているのは『夢島』ですが、夢島よりも先にもうひとつの『ゼルダの伝説』が発売されるんです。

その名も『ケイデンス・オブ・ハイラル』!

2019年春、 『「クリプト・オブ・ネクロダンサー」(原題 Crypt of the NecroDancer) feat.ゼルダの伝説』と題しまして、日本ではスパイクチュンソフトが発売します。
Nintendo SwitchでDL専用販売となっていますが、価格はまだ未定で、今春に発売だそうです!

「クリプト・オブ・ネクロダンサー」(原題 Crypt of the NecroDancer )とは?

カナダで発売されたゲームで、2D見下ろし型の「ローグライクゲーム」に「リズムアクションゲーム」の要素が追加されています。プレイヤーは音楽に合わせて、キャラクターを操作することでモンスターを倒していくゲームです。
ローグライクゲームなので、ダンジョンはプレイするたびに自動生成されます。アイテムの配置もランダムになるようです。不思議のダンジョンシリーズなどが有名ですね。

普通のローグライクRPGとは違い、「1ビートが1ターン」というシステム。プレイヤー側が動いていなくても、1ビートごとに敵側が襲ってくるということですね。素早い判断が重要そうなゲームです。

BGMがさりげなく『夢をみる島』がベースなのが良いですね。
この後に発売される『夢をみる島』の発売がますます楽しみになりそうです。
2つの世界がつながっていたりしたらもっと面白そうですが……。

どんな『ゼルダの伝説』なの?

『クリプト・オブ・ネクロダンサー』のシステムに『ゼルダの伝説』の世界観を導入した新しい『ゼルダの伝説』です。

『ゼルダの伝説』でおなじみのアイテムや音楽、キャラクターを使い、戦闘や謎解きを楽しめます。
「ボムチュウ」や「ハートの器」「ルピー」も登場する模様です!

プレイアブルキャラクターは?

操作できるキャラクターは現在のところ

  • リンク『ゼルダの伝説より』
  • ゼルダ『ゼルダの伝説より』
  • ケイデンス『クリプト・オブ・ネクロダンサー 』

の3名が確認されています。
リンクはおなじみの「ソード」や「ハイリアの盾」「弓矢」で戦うようです!回転切りを使って攻撃もできます。今回も緑色の勇者服での登場です。

ゼルダは大乱闘スマッシュブラザーズシリーズなどでも使われている「魔法」で戦うようです。「デインの炎」「ネールの愛」だとテンション上がりますね。そのほかにも槍を使っている描写もあります。

トレーラー映像はこちら

Nintendo Switch『ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』アナウンストレーラー
スパイクチュンソフト公式より

どんな世界観なの?

まだ詳しい概要が出ていないので憶測ですが、
「Cadence・of・Hyrule」を直訳すると「ハイラルのケイデンス」という意味になります。
よって、「ケイデンス」が「ハイラルの世界」に迷い込んでしまった。ところからスタートするのかな?と思います。トライフォースやシーカー族の模様らしきものもあるようですのでおそらく間違いないです。

迷い込んだケイデンスがリンクやゼルダたちと協力しながら進んでいくゲームだと楽しそうですね。

概要

タイトル:ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説
機種:Nintendo Switch(DL専用)
発売日:2019年春予定
価格:価格未定
ジャンル:ローグライクリズムアクション
プレイ人数:1~2人
CERO:B(12歳以上対象)
販売元:スパイク・チュンソフト
開発元:Brace Yourself Games

コメント