【紅白歌合戦】aikoの『花火』がめちゃくちゃ良い曲!aikoの経歴・プロフィールや彼氏など恋愛についても

ポニーキャニオンニュースより

第70回紅白歌合戦で披露されたシンガーソングライターaikoの『花火』は本当に名曲ですよね。

今回の紅白歌合戦でaikoに初めて興味を持ったという方や、改めてaikoにハマった!という方も多いのではないでしょうか。

ということで今回は、aikoさんのプロフィールなど過去の経歴をまとめてみました!

【紅白歌合戦】aikoの『花火』がめちゃくちゃ良い曲!aikoの経歴・プロフィールや彼氏など恋愛についても

aikoといえば、もはや絶大な人気を誇っているシンガーソングライター。「花火」だけでなく「ボーイフレンド」や「二人」「milk」「桜の時」など名曲を大量に生産しているヒットソングメーカーでもあります。

aikoのプロフィール・経歴は?

aikoは本名が「柳井 愛子(やない あいこ)」といいます。1975年11月22日生まれですので2020年1月現在では44歳となります。

出身地は大阪府吹田市で、大阪音楽大学短期大学部卒業です。音楽大学出身なんですね。

影響を受けたアーティストは?

aikoといえば、オシャレでポップなメロディーが特徴ですよね。音楽的な話をすると結構難しいテクニックを使っています。

ジャズっぽさやブルースに活用されるような「ブルーノートスケール」を多用するケースがあり、日本人離れしている才能を持っているといえるでしょう。

影響を受けたアーティストとして本人はKANや松任谷由実、DREAMS COME TRUE、Billy Joel、Stevie Wonderなど洋楽邦楽隔てなく影響を受けているとも述べています。

aikoの音楽性は?

音楽をある程度知っていればわかる方も出てくるとは思うのですが、コード進行やメロディーラインだけでなく、アレンジや曲の細部に至るまで、かなりのこだわりを持っていることや他にはないテクニックを用いていることが分かるかと思います。

曲は歌詞から製作するということを本人も語っていて、そのあとにメロディを決めていくそうです。

aikoの趣味は?

絵を描くことが得意でCDジャケットなども自分で描いて使用したり、漫画が好きでライブパンフレットでは自身の好きなものを紹介しています。

ピアノや水泳は幼少期に習っていたそうです。

aikoの歴代彼氏は?結婚はしてる?

先ほどからの内容でわかる絶大な人気があるだけに、彼氏のうわさや情報は絶えません。ここではわかっている分の歴代の恋人について書いていきます。

TOKIO国分太一

aikoは1998年デビューですが、そのころからTOKIOの国分太一さんとの交際が交際宣言もあったことから明確になりました。

しかし、2006年に破局しています。結構な期間交際していたんですね。

星野源

aikoは2011年に星野源さんと交際していたという情報がありました。今でこそ星野源さんといえば絶大な人気がありますが、報道当初はまだそこまで有名ではなかったので一般人扱いでの報道となっていたことから意外と知らない方も多いんですよね。

しかしその後、2015年で星野源と二階堂ふみさんとの交際が発覚。そのころaikoが発売した楽曲でもその頃の心情がわかるような内容となっています。わりと、エグい演出のMVになっているなど話題でした。ちなみにその楽曲は『プラマイ』という曲です。

aiko-『プラマイ』music video
aikoChannelより

いかがでしたでしょうか。aikoの楽曲は本当に良い曲ばかりですので、他の曲もぜひ聞いてみてくださいね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

aikoの詩。(初回限定盤 4CD+DVD) [ aiko ]
価格:3872円(税込、送料無料) (2019/12/29時点)


コメント