【2019年版】メルカリとラクマ(旧フリル)どっちがいい?アプリ運営側のサポート体制を比較・レビュー!

フリマアプリを一気に身近な存在に引き上げた「メルカリ」と、大手企業である楽天が運営する「ラクマ(旧フリル)」はよく比較されています。

よく比較されるこの2つのアプリを、今回はトラブルがあった際の対応について比較・レビューしたいと思います。

結論から言うと、圧倒的にメルカリがいいです。というかラクマのサポートはサポートになってない。

【2019年版】メルカリとラクマ(旧フリル)どっちがいい?アプリ運営側のサポート体制を比較・レビュー!

ラクマ事務局のメール返信や問い合わせフォームの対応は遅い

ラクマに限ったことではないですが、アプリ内での取引はトラブルがつきものです。
そういった場合には、事務局(運営側)に問い合わせをしたり、助けを求めたりすることがあると思います。

しかし、ラクマの場合は事務局に問い合わせのメールを送っても、なかなか返事が来ないことがあります。なかには一週間以上かかってやっと返事が届いたというケースも……。

購入者が受け取り通知をしてくれないトラブル

先日、商品を発送して受け取り評価待ちの状態で取引がストップするトラブルがありました。
その時のラクマの対応です。

まず、トラブルがあった際にはどうしたら良いかがガイドに記載されています。それによると、

購入者から受け取り評価がない場合、商品が届いていることに気付いていなかったり、一時的に不在である可能性も考えられます。

取引メッセージで商品が到着しているかご確認いただいた翌日から、4日経過しても返信がない場合には、利用された配送方法に応じて以下の対応をお願いいたします。

ラクマ公式ガイドより引用

発送通知をした日の翌日から7日経過しても取引メッセージに返信がない場合は、ラクマカスタマーサポートからも購入者の利用状況を確認いたします。

マイページ(サイドメニュー)の[お問い合わせ]よりご連絡ください。

※購入者から商品未着の連絡があった際は、配送業者へ配送状況の調査を依頼してください。
※配送トラブルの場合、対応は配送業者へご相談いただいております。

ラクマ公式ガイドより引用

となっています。最低でも7日待たなければならないということですね。
そして7日待ったので、「受け取り通知がされないし、購入者から返事も来ない」と問い合わせた結果がこちら。

該当の取引につきまして、現在ラクマカスタマーサポートより購入者へ今後の対応について確認をおこなっております。
購入者より返信がありました際は、引き続きお話し合いのうえ解決していただきますようお願いいたします。

なお、こちらのご案内から4日以上経過しても購入者からの返信が確認できない場合は、再度こちらへお問い合わせください。
取引の状況を確認のうえ、今後の対応についてあらためてご案内いたします。

返事があったら話し合いで解決してね。返事がなかったらまた4日待ってね。
との回答でした。私の場合は返事がなかったのでさらにラクマに問い合わせ。返事がこちら。

該当の取引につきましては、状況を確認しラクマカスタマーサポートにて受取通知を進めさせていただきました。
お時間のある時に取引ページをご確認のうえ、評価の投稿をお願いします。

そして、発送通知から12日後にやっと売上金が反映されました。

今回は購入者が全く連絡をしない人だったからよかったものの……

購入者が全く連絡が取れない相手の場合は、事務局が受け取り評価をしてくれるので売上金は振り込まれます。この場合、出品者側がよい評価。購入者側が悪い評価になるようです。どんな理由があっても出品者側によい評価がつくシステムのようです。もし万が一出品者側が悪意のある人だったら、購入者側は悪い評価をつけられ、商品も届いていない……。ということがあり得てしまいますよね。

さらに、連絡が取れる相手だが、評価をしてくれない人だった場合などは「当事者同士で解決するように」言われます。当事者同士で解決できるならそもそも運営側に連絡しません。

しかもメールの返信は1週間くらいは待たされる……。
そのメールの内容も全く進展しておらず、さらに購入者からの連絡を待てと言われてしまいます。

売り上げが数百円ならまだしも、高額な商品でのトラブルだと取引が終了するまで落ち着かないし、精神衛生上よくありませんよね。

結論から言うと、ラクマの対応は最悪。です。

メルカリは自動的に取引を完了させてくれる

一方でメルカリでは、購入者による対応がない場合、発送通知をした9日後の13時に自動で取引が完了するようになっています。
どんなに遅くても、9日後には売上金が振り込まれます。

また、自動的に取引が終了した場合には、双方の評価は反映されません。
売上金は取引が終了した段階で、出品者の売上金に反映されます。

商品が届くまでの日数や、商品の状態などを確認するであろう時間を含めても9日で取引が終了します。しかも自動なので、こちらから問い合わせる必要もないです。

評価もつかないので、トラブルによるマイナス評価を心配する必要もなくなります。

意図的に評価をしない利用者には、警告や利用制限などのペナルティもしっかり設けているようなのでそこは安心できます。

メルカリには公式Q&Aボックスもある

問題の解決方法や疑問点などを検索したり、質問するとメルカリの利用者が答えてくれるサービスもあります。

ちょっとした疑問なら、こちらのサービスを利用したほうが問題解決の近道になることもあります。

コメント