【男の糖質制限】2か月半で10kg痩せた方法!食べ物など献立紹介~サラダチキン編~

「お腹の肉が気になる」「アゴの肉が気になる」「最近体重が増えて…」という悩みの方もいるのではないでしょうか。私も実際に2か月半ほど前まで過去一番体重が重くなってしまいました…仕事もしていてストレスもあってなのか体重が増えてしまいました…

そこで、『体重をなんとか減らして痩せないと!』と思いダイエットした結果・・・

2か月半で10kg減らすことに成功しました!!!ということで今回は同じような悩みを持っている方。具体的には

  • 最近体重が増えて、お腹が出てきた
  • アゴ肉が気になる
  • とはいえ、極端な食事制限はしたくない

こんな方を対象、実際に私が2か月半で10kg痩せることができた方法を紹介していきます!

【男の糖質制限】2か月半で10kg痩せた方法!食べ物など献立紹介~サラダチキン編~

ということで、さっそく2か月半で痩せた方法を紹介していきます。基本的に私が試したダイエットは有名な糖質制限ダイエットになります。ただ、例えば一切炭水化物を食べないということになると、体力も落ちますし危険らしいという話だったので、そういうところにも気を付けながらダイエットしていきました。

実際、期間中にバイキングも行きましたし、焼肉も行きましたが痩せることができたので、それをみなさんにも知っていただきたいです。もちろん、個人の体質などもあるので無理のない範囲で、そして絶対という保証はないですが、少しでも悩んでいる方の参考になれば幸いです。

極端な糖質制限でなく「ロカボ」

私が試した糖質制限は『ロカボ』というものになります。以前ロカボについては記事を書いているのですが『緩やかな糖質制限』ということで、極端な糖質抜きではなく、適正糖質を取ることを推奨しているものになります。

以下、ロカボオフィシャルサイトより引用です。

食・楽・健康協会は、1食で摂取する糖質量を20~40gにするという、適正糖質を提唱しています。ローカーボは、極端な糖質制限も含んでしまう概念ですので、食・楽・健康協会の推奨する適正糖質はそれと区別し、「ロカボ」と呼ぶことにしました。ちなみに、今の一般的な日本人の食生活では、1日に300gくらいの糖質を摂取しています。おにぎり2個と野菜ジュースだけで100gくらいになってしまうのです。

ロカボオフィシャルより引用

どれを食べてもいい、でも工夫をする

お腹いっぱい食べてもOKなのがこのロカボの良いところ。ただし、糖質の量には気を付ける必要があります。

糖質の基準となるのは

  • 1食20g~40g
  • デザート10g以下
  • 1日70~130g

となります。カロリー・脂質・たんぱく質に制限はないので食べていけないものがあるわけではないので安心できますね。以下のマークがついている食品がおすすめの食品になります。

私が実際に食べた食品を紹介!

ということで、今回から私が実際にロカボで食べたものを中心に低糖質で、でも美味しいものを紹介していきたいと思います。

今回紹介するのは、『サラダチキン』です!youtubeに動画を挙げていますのでぜひご覧ください!

【2ヶ月半で10キロ痩せた】糖質制限で食べたもの紹介!と気になった商品買ってみた【レビュー】

ということで、ぜひ参考にしてくださいね!以前紹介したロカボおやつの記事はこちらをご覧ください!


コメント

  1. […] そんな2か月で10kgダイエットに成功した記事にもある程度反響をいただきまして、私自身も標準体重を目指しているので今回は先ほど写真でも紹介したローソンのスイーツを食べてみたいと思います! […]