2020年はこれが流行る!食べ物や商品、サービス徹底紹介!

今回は、2020年に流行るものを容赦無く紹介していきます!主に食べ物・エンタメなど中心に見ていきたいと思います。

2019年も終わりが近づき、ついに令和2年、2020年がやってきます。2018-2019はタピオカやpaypayなどキャッシュレス化、Netflixといった動画配信サービスが話題となりましたね。

また、音楽では”あいみょん”や”米津玄師”をはじめとした様々なアーティストが音楽ファンを感動させました。

そんな2019年も終わり、いよいよ2020年になります。令和2年はいったい何が流行るのか。さっそく予測していきたいと思います。

 

流行るものを予測して2020年を楽しみたい!

2020年に流行るものはこれだ!!

さて、それでは2020年に流行るものを予測していきましょう!理由や根拠も一緒に書いていきますね。

全国各地がオリンピック会場!パブリックビューイング!

2020年に開催となる東京オリンピック。この東京オリンピックは、今までのオリンピックと比べると劇的な進化を遂げるという話が出てきています。

このパブリックビューイング(PV)によって、日本全国どこにいても臨場感あるオリンピック競技を観戦することができるとのこと!

すでに公式サイトにはライブサイト実施会場が公開されています。また、屋外や明るいところでも、このパブリックビューイングは開催できるということで、その精度は2019年に盛り上がりをみせたラグビーW杯が物語っていますね。

なんとNHKが8K映像のパブリックビューイングも企画しており、3Dや広角でよりリアルにオリンピック競技を体感できるようになるらしいです。今後、この「パブリックビューイング」が様々な競技や音楽フェスで使われることになりそうですね!

キャッシュレスがもっと流行る!?

キャッシュレスと言えば、paypayやメルペイをはじめ2019年は一気に広まっていきました。スマホで決済をすると5%還元!なんていうことが当たり前にどの店でも実施していますし、政府がキャッシュレス化を推進していることから、幅広い層の方が使っていますね。

そんなキャッシュレスがさらに進化を遂げるのでは!?という情報が出てきていますね。それは、キャッシュレス支払いだけでなく「お金」にまつわる取引全般をキャッシュレスを中心としてやってしまおうという流れ。

LINEpayは、無料通話アプリ「LINE」を利用していれば使うことができますが、このLINEpayの残高から預金・保険・ローン・家計管理・送金・各種料金の支払いなど、すべてスマホ1台で済ませることができるとのこと。

これができるように、「スマホ銀行」をLINEが設立し、2020年度にサービスがスタートするとのこと。この流れで各キャッシュレス事業者もこのようなキャッシュレスの流れから銀行や投資など金融関連など多様化が騒がれることになりそうです。

新しいジムトレーニング!「低酸素ジム」

通常の運動の4倍の効果があるとも言われている「低酸素トレーニング」が少しずつ流行りの兆しをみせています。近年、健康志向が流行っており「ロカボ」なんかも話題になりましたよね。実際に私自身も「ロカボ」で8kg以上2か月ほどで減らすことに成功しています。

有名企業「アシックス」が参入し「アシックス スポーツコンプレックス 東京ベイ」は低酸素状態で運動を行なえるとのこと。ビジネスの観点からもフィットネス業界は拡大をみせており、尚且つ低酸素運動をつくる設備は、高額なわけではないということから、現在すでにあるジム・フィットネスも多く参入してくるとも予測できます。

バンクシー展

謎が多い「バンクシー」の本格展覧会が日本で初開催されます!すでにテレビなんかでも取り上げるようになっていますが、BANKSY展が2020年8月29日~12月6日までで開催が決まっています。

2018年のカナダのバンクシー展では11万人が来場したらしいですし、日本でもかなりの人気になるのでは!?と予測します。各地に神出鬼没で現れて街にある壁などにグラフィックアートを残していくことで知られており、謎が多いというところも人気の理由の1つ。

元々美術・絵画が好きというマニアックなファンはもちろん、近年はその作風からSNS映えを好む世代にも人気が徐々に出始めています。

次世代SNS「Poplle(ポップル)」で手軽に稼げる!?

Twitterやインスタグラムなど多種多様なSNSが流行っていく中、いわゆる「インフルエンサー」でなくとも稼げるSNSが「Poplle(ポップル)」というSNS。

「1いいね=1円」で稼ぐことができ、500円貯まるとセブン銀行で引き出すことができるというアプリ式のSNSになります。1日最大30いいねまでを制限としているとのことです。似たようなアプリが今後出てくる可能性もありますね。

政府も副業を推奨する流れがきていますし、今後、ネットで副業をしていく方々が増えていくかと思われますね。

流行る食べ物!溶けないアイス

最近巷で話題になり広がりを見せつつある「溶けないアイス」です。溶けないということはインスタ映えも狙えますし、野球場やテーマパークなどでもすでに少しずつ出店しています。

こういった「今までの常識」が覆る商品って売れる傾向強いんですよね。

いかがでしたでしょうか。2020年の流行りに乗って楽しく過ごしたいですね。

コメント