【口コミ】ホテルレウスアショロはお盆の時期でも格安!花火大会やパンで有名な高橋菓子店・道の駅にも近くて便利

先日、『第40回足寄ふるさと盆踊り・両国花火大会』を見に行くために足寄までプチ旅行をしたのですが、その時に泊まったホテルがとてもよかったので紹介します。

ホテルレウスアショロ

2019年8月11日にオープンしたばかりの新しいホテルです。足寄産のカラマツをふんだんに使用した温かみのあるホテルでした。真新しい木の香りが心に安らぎを与えてくれます。オープン間もないのでお花がいっぱい飾ってありました。カードキーがあれば夜中でも外出できるようです。

館内設備

  • 全室禁煙
  • 無料Wifi
  • 貸会議室
  • コインランドリー
  • 製氷機
  • 電子レンジ
  • 自動販売機

室内設備

  • ユニットバス
  • 冷蔵庫(冷凍庫付き)
  • テレビ
  • 電気ケトル
  • 空気清浄機
  • シモンズ社製ベッド
  • タオル類(バス・フェイス)
  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • ドライヤー
  • ナイトウェア
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディーソープ
  • フェイス&ハンドソープ

そのほかにも綿棒やヘアゴムなど普通のホテルに置いてあるようなものは置いてありました。手ぶらで行っても全く問題ないです。

洗顔と手を洗う石鹸が一緒になったものは置いてありますが、クレンジングオイルなどは無かったため必要な方は別途持って行ってください。

値段(時期によって変動あり)

  • 1泊素泊まり大人1名:4700円~
  • 1泊朝食付き大人1名:5700円~

朝食はバイキング形式

朝食付きのプランにするとバイキング形式で朝食が食べられます。朝食なしのプランで予約した場合も、別途料金(1000円程度)を支払えば食べることができます。

種類は豊富にはありませんが、足寄産の野菜を使用した手作りメニューを楽しむことができます。足寄産のいちごを食べましたが、酸味があっておいしかったです。

また、パンは耳まで柔らかな食パンを自分で好きな時間トーストすることができます。国産のはちみつやいちごジャム、ブルーベリーなどが用意されているのでかけて食べるのがおすすめ!

夏野菜をたっぷり使ったカレーが用意されていましたが、こちらが一番おいしかったです。
ブロッコリーやナス、しいたけ・にんじんなど豊富な野菜がしっかり煮込まれています。
ちょっと辛めのカレールーも暑い夏にぴったり。

朝食会場は受付前のロビーのイスとテーブルをそのまま使うスタイルでしたが、チェックイン・アウトの時間とはずれているので慌ただしくなく、静かに朝食をいただけます。食べた後の食器は片づけてくれるのですぐにお部屋に戻れます。

アクセス

道東道足寄ICから車で8分。

ホテルレウスアショロ
〒089-3703 北海道足寄郡足寄町北3条1丁目3-1
TEL:0156-25-2111 FAX:0156-25-3600

周辺環境

道の駅 あしょろ銀河ホール21

  • ホテルから車で1分

松山千春ギャラリーやレストラン・特産品ショップまである楽しい道の駅です。限定品の『足寄オンネトーブルー(250円)』を買いました。見る角度によって色が変わる湖、『オンネトー』をイメージした青いサイダーです。

高橋菓子店

  • ホテルから車で1分

食パンで有名な高橋菓子店・小雨にも関わらず行列ができていました。
私たちも並んでみましたが目の前で完売……。残念。一日に何回か焼くようです。私たちが聞いた限りでは16時に焼きあがる回がある模様です。

花火大会会場

『足寄ふるさと盆踊り・両国花火大会』 の会場までは車で3分程度です。
一応、ホテルから会場までは歩いてでも行けます。(ホテルの人によると徒歩15分)

スーパーなど

ホテルの向かいに『サッポロドラッグストアー』と道の駅の裏手に『フクハラ(スーパー)』『ツルハドラッグ』があるので、ちょっとした買い物は問題なくできます。お弁当やスナック菓子、チョコレート、水やお茶も買い足しておくと便利です。

コメント