【口コミ】ニトリのオールステンレス包丁が超おすすめ!食洗器対応でお手入れ簡単・しかも衛生的・コスパも最高!

包丁って毎日使うものだから、衛生的でよく切れて使いやすいものを選びたいですよね。
そこで私が実際に使っているニトリの『三徳包丁』2種類をご紹介します。

オールステン 三徳包丁(ones favorite)

ニトリ公式サイトより

まずはこちらの『オールステン 三徳包丁(ones favorite)』

重さはわずか140gと軽いです。スッパスッパ切れてくれます。本体価格1843円のお手頃価格。
洗って乾かすだけの使い方をしていても10年は持つらしいです。
きちんと研いだりメンテナンスをしたりすればさらに長持ちするでしょうからコスパも最高ですよね。

三徳包丁(PROSPER オールステン)

ニトリ公式サイトより

そしてこちらの『三徳包丁(PROSPER オールステン)』もおすすめ。

重さは180gなので上のものよりはちょっとだけ重たいです。本体価格は2769円とちょっとお高め。
でもこちらは切るところに特殊加工刃付けがあります。ちょっと見づらいですがウェーブの模様のようなものがついている部分です。

これがあることで使い始めからスパスパ気持ちよく切ることができ、なおかつ切れ味が悪くなりにくくなるのです。切った後の食材も上に比べて包丁についたままになりにくいです。

オールステンレスだから衛生的

切るところから握るところまで全部がステンレスでできているので、通常の持ち手と刃が別の素材の包丁よりも衛生的です。

前は私も安いセラミック包丁を使っていたのですが、刃とのつなぎ目の部分の溝などはどうしても洗いにくく、細菌が繁殖しそうで不安だったので買い換えました。

オールステンレスにしてよかったなと思うところは、つなぎ目がないので非常に洗いやすく、洗い忘れや洗い残しがないところです。
また食洗器対応なので最後は熱湯で洗えるところもポイント。ちなみに持ち手が木で出来た立派な包丁などは食洗器では洗えないので注意が必要です。

ステンレスは熱湯で洗うと、洗い終わった後も熱を持っているのでやけどには十分注意してください。

とりあえず三徳包丁があればいい

ニトリもそうなんですが、いろんな種類の包丁が売ってます。
牛刀とかペティナイフとか菜切包丁とか……。

でもおすすめは三徳包丁です。三徳と名前がついているだけあって肉・魚・野菜となんでも切れます。家庭用ならこれ1本あれば十分です。

料理屋さんだったら用途に合わせて使い分けることもあるかもしれませんが、お肉はたいてい切ってあるし、魚もせいぜい内臓をとる程度であればなおさらこれで十分だと思います。
また紹介した2本なら、やわらかいフルーツや熟れたトマトなども形を変えずに切ることができます。

人気ブランドの包丁が欲しいなら?

個人的にはニトリで十分なんですが、ブランド品で揃えたい!というこだわりがある方は下記のようなものもあります。

コメント