【ギター初心者】真剣に悩む初めてのマルチエフェクター選び。音作りのしやすさなどおすすめを紹介!

久々にギター初心者向けの記事です!単刀直入に言うと初心者の方には、最初マルチエフェクターをおすすめしています。なぜかというとマルチエフェクターは、世の中に存在するほぼすべての系統のエフェクターが大体収録されているからです!それぞれの役割を知るためには絶好のエフェクターなんです。

ちなみに以前、おすすめのオーバードライブなど歪み系の記事も書きましたし、おすすめのコーラスファズの記事も書きました。また、ギターを上達したい!という方向けに上達するための練習方法の記事も書きました。ただ、エフェクターってそもそも何から買ったらいいのかわからない方も多いはず。そんな方にもぜひマルチはおすすめしたいです。

ということで、今回はおすすめのマルチエフェクター紹介です!

マルチエフェクターとは!?

先ほども簡単にお伝えした通りマルチエフェクターとは、基本的なエフェクターである、歪み系のオーバードライブ・ディストーション・ファズとブースター、ディレイやリバーブなどの空間系、そしてモジュレーション系のコーラス・フランジャー、フェイザー、さらにイコライザーもあったり、ワウなどのフィルター系なども入っています。と言っても、それぞれがどんな音になるのか難しい!という方もいると思います。まさに、そんな方にはマルチエフェクター!

ZOOM G3 / ZOOM G3n / ZOOM G5n

私も使っているZOOMのGシリーズ!昔ZOOMといえば癖が強いイメージがありましたが、最近のZOOM、特にこのGシリーズはすごいです!まずは音をお聞きください!

【GAKKI ソムリエ試奏動画】ZOOM G5n
月刊Playerより

Gシリーズは、上記のほかにも小さめのG3nや、旧モデルのG3があります。サウンド自体の出来も非常にいいことや、画面で一つひとつをコンパクトエフェクターのようにツマミで調節できるところもリアルでいいです!まるで、コンパクトエフェクターですべてのエフェクターを手に入れたかのような気持ちにさせてくれます。G3n/G5nには、有名なエフェクターのモデリングも数多く入っているので特におすすめです!

ZOOM G3は中古で8000円前後
ZOOM G3nは中古で1万前後(新品は2万ほど)
ZOOM G5nは中古で2万前後(新品は3万ほど)

BOSS GT-1

エフェクターの定番メーカーBOSSのGT-1。こちらは、軽量で小さいことが最大の強みだと思います。サウンド自体も、先ほどのZOOMとは一味違う感じがします。

町屋(和楽器バンド)meets BOSS GT-1【デジマート・マガジン特集】
デジマートより

元々、高いマルチエフェクターであるGT-10やGT-100で収録されていたサウンドを小型で手軽に!みたいなコンセプトもあったようですので、そのパワーは計り知れません。初心者にもわかりやすい設計になっているので、直感的にいい音が作れるような気がします。

BOSS GT-1は中古で1万5000~7000円(新品は2万前後)
ちなみにGT-100だと中古で3万弱ほどです。

MOOER GE200

最後はこちら!MOOERのGE200です!

MOOER GE200 DS/OD
島村楽器より

最近話題のMOOER GEシリーズ。最新ではGE300が出てました。モデリングがよくできてますよね。音の鳴りかたがコンパクトエフェクターぽくて好きです。見た目や大きいディスプレイもかっこいいですよね。

MOOER GE200は中古で3万前後(新品だと4万ほど)
ちなみにGE300は新品で8万ほど….高い…

youtubeチャンネルでマルチエフェクターや安い機材を紹介しています!

【レビュー】JOYO Sweet Baby Overdriveをバッカスのテレキャスターで弾いてみた
この動画でもZOOM G5nを使用しています!

また、こちらの動画では安いギターの弾き比べをしているのですが、この動画でもZOOM G5nのエフェクトのみを使用しています。ですのでZOOM G5nやG3nが気になっている方にもおすすめの動画です。安いギターでも結構いい音に仕上がりますよ。

【テレキャス比較】バッカスBTC-1RとプレイテックTL250をレビューしていく!【playtech vs bacchus】

いかがでしたでしょうか。
自分にぴったりのマルチエフェクター、ぜひ見つけてくださいね!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]